11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔と変わらぬ友人

1年振りに一番最初の会社の同期から、最近の状況伺いのメールがきました。

診断士の勉強、妻の事、それなりに心に余裕がないところで久々の同期からのメール。

この絶妙なタイミングのメールに少し驚きましたが、それ以上に嬉しかった。

一番最初の会社は小さいソフトハウスで、同期は12人いました。今は行方不明(連絡がとれない)のも何人かいますが、1年に1回は合う同期は2人います。
社会人になり14年目。それぞれが別の会社で働いていて、疎遠になりがちだったりするのですが、最近は1年に1回くらいは、誰かがメールしてそれがきっかけで飲み会を開くようになりました。

で、今回も僕の事を気に掛けてくれたのか、飲み会をやろうって事になり、いつもの同期3人で飲む事に。

場所は秋葉原のあるビルの4F.金曜日の19時という事もあり、エレベーターは混みこみの状況でした。

一番先に到着して席の案内まで待っていたところ、全く知らない人から声を掛けれれました。

今日のメンバーじゃないよな。。0.1ミリ秒くらい誰だこいつと頭の中で思いましたが、声で 同期のF君だと分かりました。 幹事をやってくれた同期がたまたま先週連絡をとり、サプライズで呼んだそうです。

確かに、同じエレベーターに、かなり太った人が一人いて、デブでオールバック、若干目つきが悪い。正直、やくざかなんかで、各ビルのフロアーに場所代を徴収しにきていると 勝手に思い込んでいました。

それが、同期だったとは、、、失礼。。  F君とは会社の研修以来だから、、、12年振り? だけど、月日の経過は関係なく、お互い遠慮なく普通に話せたのが嬉しかった。

他の二人とも1年振りだけど、昨日会ったかのような普通の会話が出来る。 同期がいるってのはいいものですね。
中途入社の同期は同期だけどそれほど絆はない(全くない)ですから。。

飲み会の中で、診断士を目指している事をそれとなく話しました。 診断士の事は知っていたそうです。一度目指したが難しくて止めたという人もいました。 だけど、お前が取れるなら、オレも取れそうだなと軽々しく言ったので、すごく勉強になるから再開してみては?と さりげなく診断士を勧めてみました。。

明日はTACの経営情報の完成答練で、飲み会にいく余裕はなかったりするのですが、粛々と勉強するよりはたまに息抜きして、パワー補充した方が、逆にモチベーションあがったりすると思います。 

飲み会を開いてくれた、同期に感謝。



関連記事

theme : 夢へ向かって
genre : 就職・お仕事

Secret

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。