08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロとして

妻が原因不明の病気を患い、1年が経過しました。

その間、いろいろな病院に通院しましたが全く原因が分からず。

ここ2週間は38度越えの発熱が続き、心身とも疲れた状態になり、
妻がmixiで現状を書いたところ、友達から総合病院での診察を勧められました。

本日、妻一人で通院する予定だったのですが、朝起きると歩く事すら困難な状態だったので、僕も付き添い病院に行く事にしました。

今回の病院でも原因が分からずで、適当に薬を処方され様子見になるだろうと思っていたのですが、
最初に薬手帳の提出を求められ、色々な角度から診察をして頂きました。

結論としては、この病院では原因が分からない(特定できない)ので、大学病院で精密検査をする事を薦めて頂き、紹介状を書いて頂きました。

病気が発症して1年後にやっと的確な診察をして頂き、やるべき事を言われた気がしました。
同じ医者でも、ピンきりなんだと実感しました。 

中小企業診断士も同じだと思います。
診断士という国家資格を取得しても、日々鍛錬を行い一流のプロとしてクライアントに信頼できる人材にならなければ、ただのボッタクリ診断士にしかなりえないと思います。

僕は今年受験して、診断士を目指しているわけですが、取得した暁には、本当にクライアントから信頼される診断士としてなれるよう、日々努力していきたいと思います。

大学病院に行き、精密検査を行い原因が分かればいいのですが、その結果の内容については覚悟が必要だと思っています。

これも試練なんだろうか。。。 正直、辛い。
関連記事
Secret

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。