05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開放

1月末で約2008年5月からリーダを行っていた保守チームから開放されました。任務期間は約1年9ヶ月でした。

開発ベンダーから保守を引き継ぎ2年半。僕がリーダになる前には3人のリーダが入れ替わり、一番複雑で問題のシステムでありメンバー構成でした。

そのシステムを1年9ヶ月リーダとして安定稼働に持っていったのは、自分の自負でもあります。

運用保守の仕事は、システム構築の能力より、クライアントとの折衝、リーダシップ力が重要であり、いろいろな意味で勉強になりました。

開放といっても、大きなシステム追加がありそのリーダになるだけなので、このシステム(クライアント)とは、引き続き関わるので開放感は微々たるものです。。 

そのシステム開発の最終リリースは、中小企業診断士の1次試験の1週間後です。 すんなりと開発が終わればいいのですが、最悪の場合は、勉強する時間が取れない状況もリスクとして抑えておく必要があります。

開発の仕事、保守の仕事、どちらも一長一短です。

関連記事
Secret

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。