08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デール・カーネギー コース セッション8終了

今日のスピーチのテーマは1つ。
セッション5で公約した熱意の公約の成果の発表。
セッション5から三週間。提示物を用意し当日を迎えました。
熱意の成果は、半分公約通り、半分は公約に達しませんんでした。
スピーチは、公約通り達成したというよりは、その公約をどのように努力したかを熱烈に話すのが重要となります。

今回発表にあたり、ペップトークという手法で話始めます。
簡単に言うと、自分および聴衆が発表者(自分)を盛り上げて、発表までの手助けをするのです。

スピーカの名前が呼ばれたら、大きな声で
「熱意、熱意、熱意、熱意をもってやろう!!*3
 私○○は、10倍の熱意をもって発表します」と言います。
正直、始まる前は少し恥ずかしさはありますが、名前が呼ばれたら関係ありません、熱意をもって振舞うのみです。

今回は、綿密な準備、インパクトのある準備をしたおかげで周りの印象は良かったと思いました。

また、セッションの前半は、グループに分かれて賞賛を述べる。
短時間に仲間の心から思う賞賛を述べます。
賞賛に関しては、TAPとうい法則があり、Pに行くほど人の心に響くというもの。
Thing・・・所有物
Acheivemt・・・業績
Personal Traits・・・特性
人を指摘するのは簡単ですが、人の長所を言うのはなかななしないですよね。
また、賞賛を受ける側も、最初は照れくさいですが決して悪い気がしない。これは協力関係を得るのにいい手法だと感じました。



今回の賞の結果ですが、なんと、アウトパフォーマンス賞に選ばれました。

提示物のおかげでもありますが、やっぱり嬉しいです。やっと成果が出てきたと素直に喜びたいと思います。
関連記事
Secret

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。