08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日も勉強する理由

最近、自分の将来設計が明確になってきた気がします。

それが、何故、休みの日も勉強するのかとリンクされました。
正直、何故休みの日も暇があれば勉強するのかを、いつも自問自答していた。

今メインで勉強しているのは、簿記と英語。

簿記は仕事での接点は全くないので、資格を取得しても役には立たない。

英語は外資系の企業に勤めているが、クライアントが日本企業のため英語で困ったことはないし、英語ができたほうがいろいろと得すると言われているが、得する場面に出くわす気もしない。

だったら何故?結果も出せていないのに勉強するのか。。 趣味なのだろうか。。

最近読んだ本と沖縄旅行で、自分の将来設計が明確になった気がします。

僕は、将来どうしたいのか、それは、仕事で成果を出したいのではなく、不労所得を得るような仕組みをつくって、老後、安心して暮らせ且つそれなりの生活が出来る事。

そのためには、不労所得を得るしくみを今から、模索して実行に移す必要がある。

具体的には、将来、不動産物件のオーナーになり、不労所得を得れればと思っています。
更に夢を広げると、飲食店のオーナーにもなり、経営に関わりたいとも真剣に思っています。

そうすれば、不労所得も得る事もでき、経営に関わりたいという自分の思いも達成できます。
経営に関わりたいのは、仕事上でと思っていたが、自分がオーナーとなり経営に関わるのも一つの手段だと思いました。

そう考えると、今勉強している事も目的が明確になります。

簿記は、不動産、飲食店のオーナになるためには、ファイナンスのリテラシーは必要であり、その基礎を勉強するために勉強している。

英語は、海外の不動産の売買をしたいので、そのために英語を勉強している。
投資の範囲が拡大しますからね。
(今はTOIECの勉強をしているが、点数が上がれば英語ができるとは違う気がしているので、正直TOEIC用の勉強をしているは疑問ですが。)

明確なビジョンが決まっても、不動産の事は全く無知なので、初心者にはすごく分かりやすいという本を購入しました。現在、まだ読んでいる途中ですが、すごく分かりやすいと思います。

5年後、不動産物件のオーナーになります。

知識ゼロでも大丈夫!基礎から応用までを体系的に学べる!不動産投資の学校[入門編]―「お金持ち大家さんになりたい!」と思ったら必ず読む本
日本ファイナンシャルアカデミー 編著

知識ゼロでも大丈夫!基礎から応用までを体系的に学べる!不動産投資の学校[入門編]―「お金持ち大家さんになりたい!」と思ったら必ず読む本
億万長者になりたい人だけの不動産投資判断の基礎講座 専業主婦の私が1億円社長、ダンナが専務!―カリスマ大家さんが明かす「新・夫婦起業」のススメ 250万円の資金から始める失敗ゼロにする実戦「不動産投資」入門 借金ナシではじめる激安アパート経営 不動産投資でつとめ人を卒業する方法(CD付) 素人から5年で20億稼ぎ出したNo1大家 龍前流成功の法則
by G-Tools
関連記事
Secret

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。