11
1
2
3
5
7
8
9
10
14
15
16
17
18
21
23
24
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい職場

明日から新しいクライアント先に異動となります。

リーダ候補として参画します。求められている事としては、通常3年かけてリーダとなるこのチームを1年でリーダになってほしいとのこと。そのためには、チームのリーダ、全体のリーダと2段階のステップを踏む事になります。

1年の期間を出来るだけ短くするかで、自分の評価が変わってきます。

今回は会計系のシステムで、将来はIFASに準じたシステム修正(もしくは新規構築)を行うかもしれません、会計系のシステムを勉強するのはウェルカムなので、頑張って行きたいと思います。
スポンサーサイト

11月TOEIC受験感想

今年最後のTOEICを受験してきました。場所は、水道橋にある日本大学。

前回の9月の試験から、それなりに勉強してきたつもりだったが、正直全く手ごたえが感じられなかった。
毎回TOEICの難易度が上昇してきているとよく言われているが、身をもって体験した感じだった。

■リスニング
Part1:単純な写真でなかったので、半分くらいしかとれていない可能性あり
Part2:先日行ったリスニングセミナーの手法でやってみたが、いまいちしっくりこなかった
Part3,4:先読みは順調にできた。比較的Part4の方が正答率は高いと思う。

■リーディング
今回はPart5,6,7と順番通りに解いていき、タイムスケジュールとしてはPart5,6で20分。Part7のダブルパッセージを20分、シングルパッセージを残りの時間である35分とした。

Part5は15分。Part6は8分。Part7のダブルパッセージは25分を要したので、Part7のシンブルパッセージは、30分ほどしかなかった。シングルパッセージも後半は英文が多いので処理しきれず、塗り絵になってしまったのが10問ほど。正直、リーディング力の不足が今回も露呈しました。前回よりはいいと思うのですが、やっぱり自信なしです。
Part5も時間を優先して解いたので、正答率は低いように思います。

今年の目標を600点とおいていたのですが、今日の手ごたえから考えると現状維持の550点がやっとのような気がします。最低でも500点はキープしたい。

やっぱり、TOEICのスコアアップは、一朝一夕には行かないようです。 練習あるのみです。

次回の公開テストは1月末。 12月に会社のTOEICがあるのですが、受験枠に限りがあるので、受験出来れば受験したいと思います。


今週(11/21week)の結果と反省

一度崩れた歯車は、なかなか元には戻りません。そんな一週間でした。
今週に持ち越した含み利益がポンドで1万ほどあったのですが、月曜日に1ドル以上落ちた円高により損切をしたため、損失が確定。 底値と思いつつ買い注文がことごとく外れ、またも損失。

一度ポジションをクリアにして、売り注文に入ったのですが、金曜日には円安方向に。すべてが逆方向に動いています。しばらく取引をやめて、上昇にトレンドが変わった事を見極めて取引をしたほうがいいかもしれません。。

金曜日は円安に動きトレンドが変わったように思えますが、金曜日は基本的に円安が続いており、週明けの月曜日に円高に下降する動きがここ2週間ほど続いています。

恐らくこのパターンにあてはまれば、月曜日は1ドルほど円高に動くはず。そのため、スワップがマイナスになりますが、豪ドルを5万ドルほど保有しています。円安に動くようであれば、かなりまずいです。ただ、欧州の状況を考えるとトレンドが変わるとは到底考えられないので、円高に動くかと思います。それにしても、、胃が痛い。。

20111126-豪ドル
20111126-ポンド

今週の収支:-62,215円 総資産:178,454円 損益分岐点金額まであと・・321,546円

含み損益:10,874円

今年最後の勝負

明日は今年最後のTOEICです。

自分の中で大きくウェイトを占めている資格試験としては、TOEICと中小企業診断士。

TOEICと中小企業診断士は、森と木だと思っています。

数年前までは、ITを使える使えないで大きく差別化されていたと思いますが、今後(自分的には5年以内)に英語が出来ない人は淘汰される世の中が来ると思っています。昨今の円高、海外で勝負しないと日本だけでは食べていけない日が絶対にくると思っています。

そう考えると、今力を入れるべきは英語。で、その指標となるのはTOEIC。今の会社も唯一TOEICだけが評価の昇進の基準となります。(正確には自分の部署は関係ないですが、、)

一方、中小企業診断士という資格も自分のなかで、諦めきれない魅力的な資格でもあります。
この資格を取得するのも一筋縄ではいかないのも身をもって体験しています。ただ、この資格を取得しても、社内ではとくに評価されるわけでもなく、独立してもこの資格があるから仕事を得れるわけでもなく、、イマイチぱっとしない資格だったりします。

目の前だけを考えれば中小企業診断士の勉強をしたいのですが、少しだけ俯瞰して物事を考えてみると中小企業診断士に勉強に時間を割くのであれば、TOEICのスコアを伸ばす勉強した方が賢明なのではないかと考えています。

まずは、TOEICのスコア700点を目指す事を当面の目標にしたいと思います。

リスニングセミナー感想

リスニングセミナーを受講してきたので、少々感想を。

全体の感想としては、セミナーのコンテンツは、午前パート3、午後パート2。
付け焼刃のテクニックではなくて、有効的でかつ効果的な勉強の方法を学びました。
受講者は90名くらい?で地方(関東圏外)の方も10名ほど、参加されており、人気のあるセミナーだと感じました。1日受講して、先生の教え方、人柄が人気のある所以であると思いました。

受講した詳細内容は記述しませんが、自分が忘れない程度に記しておきます。

パート3では、先読みは必要だけど、どのような事に注意して先読みをするのか、時間の配分はどのように行うのか。設問と会話のマッピング方法を学びました。

パート2では、出題傾向をカテゴリにわけて、各カテゴリ毎の注意する点を教えて頂きました。
パート2は比較的、既に知っていた知識でした。

リスニングの一番の教材は公式問題集。他の市販の問題集は、使用しない方が賢明であると根拠も含め強く言われていました。僕自身、vol1とvol3しかもっていないので、今後はvol2とvol4を購入したいと思います。

今週、TOEICを受験する方が2/3はいて、先生も今からでも100点はアップすると言われていました。
リーディング、リスニングで得点がアップしやすいのは、リスニングだそうで(確かにそうかも)、試験までの
残り3日間は、リスニングに特化した方がいいとの事でした。

高得点を出していいる人は、教えてもらった事を愚直に勉強している事が体験談から実感しました、残り3日間、パート2、パート3のスコアアップを目指して、集中特訓したいと思います。

目指す得点は、リスニング:390点 リーディング:270点。 合計:640点(前回より+100)
出来すぎのような気もしますが、目標は高く行きたいと思います。

久しぶりのセミナー

明日はTOIECのセミナーに参加します。

参加するセミナーは、TOEIC本を沢山出版されている中村 澄子さんのリスニングセミナーです。

金欠の僕にとって17000円の出費は大変大きなものでしたが、週末に控える今年最後のTOEICに向け出来る限りの対策は講じておきたいと思っています。

明日は10:00~17:30の長丁場、きっと終わった頃には知恵熱が出そうですが、実りあるものにしたいと思います。

今年のTOEICの目標600点突破に向けて、頑張ります!!

大きくなれよ

今日で海外赴任先に戻る弟。日本最後の日なので、甥が再び我が家に訪れてくれました。

1週間振りなのですが、前回会った時よりクビが座っていて、髪の毛も増えていて、顔だちもはっきりしてきたように思いました。

この子はカメラが好きなようでカメラを向けると、さりげなくカメラ目線を送ってくれます。

日々の成長を見たいところですが、この子も来週には赴任先に戻ってしまうので、Facebookでの写真を楽しみにしたいと思います。次ぎ会うのは来年の夏の予定。どれだけ大きくなっているか楽しみです。

まだ見ぬ甥がもう一人いるので、この子に会うのも楽しみです。

20111120.jpg

居候

今週一杯、日本滞在の弟夫婦。
お嫁さんは実家に滞在し、弟は我が家に滞在しています。

連日連夜、会社の同僚、先輩、上司のお誘いがあり、毎日タクシー帰りでお疲れのようですが、1年に一回の帰国ですからね。当然、お誘いも多いのでしょう。

でも、昨日は妻と三人で。弟のリクエストであるホルモン屋に行きました。
最初はおごるつもりでしたが、お世話になっているという事で弟にご馳走になってしまいました。。

久しぶりに弟と過ごすひとときはなにげに楽しいです。
やっぱり、朝が弱いのは兄弟だと改めて思いました。

明日、弟だけ一人先にドバイに戻ります。今度会えるのは、、、来年の夏かな。
家族全員が健康で幸せでありますように。

明日、、また甥っ子が我が家に来ます。1週間でどれだけ成長しているか楽しみだ~





今週(11/14week)の結果と反省

今週も大きく読みが外れました。

先週の週末でプラスに反転したので、今週はポジションが反転すると読んでいたのですが、下落の一歩をたどりました。やっぱり、欧州の問題に対して一定の落ち着きをみせないと円安には向かわないですね。。

来週は少し戦略を変えたいと思います。低いポジションで長い期間保持していても12月末までには、あと26万を稼ぐのは厳しいので、大きくポジションを持ち高低差を利用して1日1万程度の利益で行きたいと思います。

鉄則:東京時間ではポジションをとらない、欧州時間でも日本時間の20時くらいまではだましがあるので、慎重に見極める。

今週の収支:-207,792円

負け金額: 勝ち金額:

総資産:240,669円 損益分岐点金額まであと・・259,331円

来週の目標:60,000円

20111119-豪ドル
20111116-ポンド

可愛い訪問者

海外赴任している弟夫婦が一時帰国し、我が家に遊びに来てくれました。

僕のお目当ては8月に生まれた甥。彼はFaceBookでしか見たことがなく、前日から楽しみで仕方なかったです。

実際に会ってみると、自分の中でちょっとした有名人に会ったようで、感動で一杯でした。

抱っこした自分の手はおぼつかなかったですが、笑ったり、泣いたり、おっさんになったりと、赤ちゃんは本当に表情豊かだと感じました。

今日は弟夫婦は実家に帰省しています。親もきっと爺婆馬鹿になっている事でしょう。

甥

今週(11/7week)の結果と反省

今年1年間の投資の成果が確定するまで、あと1か月と半月。

先月の為替介入のおかげで、先月は50万ほどの利益が出たが、この3日で30万ほどの損失を出してしまった。

本来僕はポンドを主な取引通貨としているが、高金利である豪ドルに手を出してしまったところ、痛い目にあってしまった。人間欲を出してしまうと駄目ですね。。

現時点での年間トータルの損益はプラス5万(5月くらいは100万ほど利益があったのですが、、)。ローンの返済を加味すればあと30万ほど稼ぎたい所です。
損切は潔く、利益は欲を出さずに確定していきたいと思います。

下落し続けていた豪ドルですが、やっと長めの陰線が出てプラスに転じて終わりました。
おそらく来週は上昇に転ずると予想しています。ポンド124.5ドルで確定。豪ドルは80ドルで一旦利確したいと思います。

FXを初めて3年目、今年こそプラスで終わりたい。

20111112
ポンドの日足

2011112-豪ドル

3回目の退院

今日妻が退院しました。今年になって2回目の退院。昨年から数えると3回目の退院です。

今回の入院中発熱により病状が悪化したため、治療方法が変更になりました。その治療方法を変更した事により病状が安定してきたため、退院となりました。

今回の入院中、僕自身の仕事は特に忙しくなかったので、週末の病院通いも苦とはなりませんでした。

妻の病気は東京都の難病に指定されている程なので簡単に治るものではないですが、寛解は出来ると信じています。

二人三脚で頑張って行きたいと思います。

残り2カ月

今年も残り2カ月を切りました。

あと2カ月で頑張ろうと思っている事は、TOEICとBATICの試験。

TOEICは11月の下旬、BATICは12月の中旬に試験があります。

TOEICの目標とする点数は600点Over。BATICはAccountant Levelを目指します。

今年は散々な1年だったので、終わりよければすべてよしで閉めたいと思います。

その前にBATICの申込をまだ行っていないので今週中に申し込みをしなければ。。

もうすぐ・・

来週、ドバイに赴任している弟家族が一時帰国します。

一番の楽しみは、ネットの写真でしか見たことのない甥に会う事です。

ただでさえ垂れ目なのに、さらに垂れ目になりそうだ。

そして、妻の退院に関しては、現実的な日付が見えてきました。

運気が快復してきたように思います。 めざせV字回復。



プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。