09
5
6
8
13
19
20
23
24
26
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

器の大きさ

今日は体調を壊した際にいたプロジェクトのトップとの面談でした。

今は違う所で働いているのですが、フィードバックの意味もあり面談を行って頂きました。

色々と言われる事を覚悟していたのですが、(僕も言うつもりだったのですが、、)最初に頭を下げられました。。

志願して異動したにもかかわらず、数週間もたたないうちにもっとも劣悪なチームに異動させてしまったがために、体調を壊させてしまったと、、、 

この会社で200人もいるプロジェクトを束ねている人は、さすが器が大きいと思いました。そして、自分は小さな人間だなと。

1時間ほどのミーティングでしたが、いろいろと学ばさせて頂きました。
スポンサーサイト

明日から

明日から新しい職場となり、片道1時間30分ほど(ドアツードアで2時間くらい?)の通勤になりそうです。

乗り換えは2回ほどで済みそうなので、通勤時間をうまく使って本を読んだり、英語の学習をしたいと思います。

今までの通勤時間はドアツードアで1時間くらいの所が主に多かったので、今回は通勤だけで疲れそうです。
その職場は短期なので、慣れたくらいには次の職場に異動になりそうですが、、

明日は7時に家を出ないとな。。。

仲間

今年は一番最初の会社の方々とお会いする機会に恵まれています。

4月下旬には、元上司、先輩との飲み会にお誘い頂き、そして、この週末は僕の一番最初の後輩から8年振りくらいに連絡があり、一緒に食事を楽しみました。

毎年、年賀状だけのお付き合いになっていたのですが、実際にお会いする事が出来嬉しい限りです。

話の内容は専ら昔一緒に仕事していた事になりますが、今だから言える事もあったりと、、昔一緒に苦労した仲間はいつまでたっても仲間です。

足が、、

首、肩が治り始めたと思ったら、今度は左足の付け根から皿にかけて、ビリビリと電気が走るような違和感がある。

もう、だめかも。。

英語の学習

会社の唯一の補助制度で、英会話スクールに2割負担で通う事が出来ていた。

しかし、今季から英会話スクールの補助が廃止となり、オンラインでのバーチャルスクールに切り替わる事になった。

詳細は未定だが、マンツーマンのレッスンもあるらしい。今までならばマンツーマンのレッスンは管理職以上でなければ通う事が出来なかったが、今回から一般社員にもマンツーマンレッスンが受けれれば、願ったり叶ったりだ。

よく雑誌・インターネットにてSkypeを利用した低価格なプライベートレッスンが宣伝されている。僕も無料の体験コースを受けた事があるが、低価格としては悪くはない印象だった。しかし、レッスン内容はフリーなため、何を習いたいかを自分から提示しないと闇雲に時間だけが過ぎていくと思った。その印象があり、激安プライベートレッスンの申込に躊躇している。

会社が提供するレッスンが、有意義なものになる事を期待したい。

手に付かず

ここ数日、天気が悪くなると首が痛くなる。

参った。。

久しぶりの独身生活堪能中

妻が実家に帰省しています。僕も前日まで帰省する予定だったのですが、ちょっと色々とあり帰省を取りやめました。

自由気ままなシングルライフを送っています。

禁止されていたジャンクを食べながらDVDをみて、笑い転げたり、ご飯は適当な時間に食べたり(実は面倒なので水だったり)、たまにはシングルライフもいいものです。

一応、妻が帰ってきて発狂しないように、掃除洗濯(特に脱ぎツボを散乱させないように)はしています。

正直、一般論として定年退職して毎日二人で朝昼晩と同じ時間を共有していると、息が詰まるだろうな。。

僕は無趣味なので、定年退職後家にずっといて妻に迷惑がられそうだな。。

時間はたっぷりあるから、TACにでも通って資格の勉強でもしよかな。 つまらない人生。。。

興味が沸かなくなった。。

ITストラテジストの試験まであと30日程になりましたが、午後Ⅱの論文の学習をし始めてから、どうもテンションが下降気味です。

実績経験のない分野であるため、作り話を書き上げなければいけないところに、どうも面白みを感じず。。

参考論文を読んでいるのですが、全く頭に入って来ず、時間だけが経過しています。午前Ⅱ、午後Ⅰまでは合格できる自信はあるのですが、、午後Ⅱで評価Aを貰うのは厳しいかなと思っています。

現実逃避なのか分かりませんが、自然と学習のウェイトは11月に受験予定のTOEICの学習に偏ってしまいます。
Part7の長文を読むのは、論文読むくらい苦痛なのですが、分からない単語を調べつつ自分に知識にしていく方が意味のある勉強をしているように感じます。でも、受けるからには受からないとな。受験代がもったいないので。

明日はストラテジストの勉強をします。

今年予定している試験関連としては、

10月:ITストラテジスト
11月:TOIEC
12月:BATIC(英文簿記)去年より1ランク上の資格を狙います。

そして、各受験期間から診断士試験の解説付きの模範解答が来たので、何故間違ったのかを解説を見ながら振り返りたいと思います。(ここまでやって診断士の勉強は終わりです)

tag : 資格_ITストラテジスト

これが現状

今日は久しぶりにプールに行ってきました。
レーシック後一か月はプールは控えるように言われていたので、約一か月振りでした。

いつもは裸眼(0.04くらい?)で泳いでいたので、人の姿もぼやけていたため、いつも泳いでいる最中に人にぶつからないかとヒヤヒヤしていたのですが、今日はその心配は不要でした。

週末となると子供ずれが多く、両腕に浮き輪を付けた子供が沢山して、微笑ましい限りでした。

僕も子供とプールに行くのが夢だったりするのですが、正直、叶うことのない夢だと思っています。。

普通の家族団らんも憧れるのですが、現状は、専業主婦の妻(妻は一日の半分はインターネットをしているような気がする。。良く飽きないなとある意味関心します。)と二人暮らし。

最近今後の自分の行く末が見えるようで、将来に希望を見いだせない。
家系の収入は減っても、ラチェット効果から抜け出せない、我が家の家系事情。
マンションのローンを返すため、必死で働いている自分。
正直、このまま二人暮らしであれば、このマンションは広すぎるので売ってもいいかなと思っています。
ローンを抱えるのは正直リスクだし、ローンの返済を真剣に考えているのも自分だけだし。

結婚生活もあと数週間で9年目に突入します。結婚した当初に描いていたものとかなり違いますね。当然と言えば当然ですが、

耳鳴りするぐらいの肩こり

ここ数週間、肩こりからくる頭痛で気が狂いそうでした。何も集中できないし、耳鳴りして気持ちわるいし。。

病院いっても埒があかないので、近所の整骨院に通い始めました。筋肉が半端なく凝り固まっていたらしく、初診の時はすごく時間をかけてほぐしてもらいました。今日で1週間通ったのですが、かなり楽(今日に限っては頭痛はしない)になりました。

数年前、首が曲がらなく脂汗が出るくらい痛い時も、別の整骨院の先生に助けてもらいました。

手に職を持っている人は、本当に素晴らしい。そして、人にお礼を言われる職業って本当に羨ましいです。

僕たちは、やって当たり前、出来なければボロクソに怒られるクライアント様ばかりとお付き合いしているんので、ここ数年、仕事の楽しさかを実感していないな。。

前回のエントリーを読んで頂いた、ka210jpさんから

ファイテンを紹介していただきました。銀座店が近くにあるので、今度立ち寄ってみたいと思います。

ka210jpさん、ありがとうございましたー。

この笑顔に癒されます

今日は祖父の命日。 自然に今日のこの日を思い出します。

今年は約8年振りに夏に実家に帰省しました。

その際、お盆は少し過ぎていましたが、お墓参りにも行く事が出来ました。

お墓の墓石を汗だくになりながら磨いていると、昔、祖父と一緒にお風呂に入った時、よく背中を洗ったのを思い出し、もっと上の方、下の方と聞こえてくるようでした。

今年は災難続きの日々だったので、いろいろと祖父に状況を話し、これ以上災難が続かないように天国で見守ってくれるようにお願いをしました。 

頼むよ、じいちゃん!!


祖母

祖母です、この笑顔をみると実家に帰ってきた実感が沸きます。いつまでも、元気でいてほしいな。


将来への危機感

僕の部署はお客様のITシステム(会計、人事、サプライチェーンやインフラ)を全てをアウトソーシング契約を結び、保守運用を請け負う事を主なビジネスモデルとしています。既存ベンダーから仕事を奪い去ります。

クライアントにとって僕たちの会社にスイッチする一番の利点は、ITコストの削減。

何故一人当たりの単価が150万(平均)の我が社でコスト削減が出来るのか?

その理由は、保守を行うメンバーの大半を日本人より単価が半分以下のオフショア(中国)に移管するからなのです。

全員日本人で保守運用してコスト削減するのであれば、今まで3人で保守していたのを1人で保守するような並大抵の努力じゃ無理です。ECRSで無駄を省くのレベルではありません。

しかし、中国に支えられて成り立っているビジネスモデルですが、先日の日経新聞で中国人のコストが数年前と比較すると2倍に跳ね上がったと書かれていました。

数年後(もっと早い段階で)中国の内部コストも上がり、オフショア=コスト削減は成り立たなくなるのではないかと思います。

個人的な予想ですが、数年後、日本と中国のコスト差は逆転するかもしれません。 

そうなった場合、日本人の価値はどこで見出す事ができるのかすごく不安です。

先進国でも英語が出来なくてもまかり通る国ですが、そうも言っていられないくなる日も近いうちにくるうのでしょうね。

そのためには、普段、自己啓発として勉強するにしても、先を見越した勉強をしなければいけないと思います。

最低限、英語は出来ないと駄目ですね。。。頑張ろう。。

因果関係はないと思うが・・

レーシックをしてから、肩こりが酷く、ほぼ毎晩頭痛がする。 数か月前、頭痛から体調を崩したので、その延長かもしれないが、完全に体調がおかしい。 レーシック手術と因果関係はないと思うが、、、、

肩こりが原因かもしれないので、明日、整骨院に行って来ようかと思う。

TOEIC感想(今年三回目)

本日、今年三回目のTOIECを受験しました。

毎日、英語に触れているだけあり、今までの中で一番出来たように思います。 特にリスニングが良かったように思いました。ただ、Part3,4は設問の先読みが必須ですが、Part4の終盤になると先読みが出来なくなり、完全に取りこぼしてしまった設問がありました。

リーディングに関しては、Part7から先に解き、残り25分でPart5,6に取り掛かりました。 Part7に関しては完全に時間不足。今回受験するにあたりあまり力を入れなかったので(次回の強化パート)、分かっていた事なのですが、、、

次回はPart5,6に要する時間を20分にし、Part7への時間配分を増やす。そして、Part7を重点的に学習したいと思います。

今回改めて実感したのは、分からない英単語が少なかった事です。そのおかげですごくスムーズに試験を受ける事ができました。やっぱり、単語力がなければリーディングもリスニングも伸びないと実感しました。

今回の目標は550点。 一か月後の発表が楽しみです。

2011診断士試験結果 所感

この記事はブロとものみ閲覧できます

明日は、2時間集中モードで。

今週の1週間は終始頭を使う事が多かったため、すごく疲れた週でした。 サマーターム導入企業のおかげで、若干、通勤ラッシュも緩和されたように思いますが、残暑のせいか通勤時間帯の電車の混雑も結構、体にこたえました。

ところで、明日は約三か月振りのTOEICです。

今回の試験に向けて、パート5,6のリーディングを重点的に行いました。 かなりボキャブラリーの量も増えてきたように思います。(問題を解いていて、単語が分かるようになってきました)

リスニングはラジオ英会話を毎日聞いているので、若干耳が慣れてきたように思います。 
試験対策としては、TOEICの公式問題集を重点的に解いているのですが、リスニングパートに関しては9割ほど正解(聞き取れる)ようになりました。

前回よりも勉強量も増えているので、前回より得点アップしたいところです。

今年中の目標は600点オーバー。大した事ない点数ですが数年前の自分から見れば夢のような点数なんです。



年相応の立ち振る舞い

少し前までは時間があれば試験勉強ばかりしていたので、読書をする時間がほとんど取れませんでした。

読んだとしても自己啓発ものばかり。年相応の知識、言葉の質が低下している感が否めませんでした。そこまで、自分を卑下しなくてもいいとは思いますが、、、 

今は張りつめた試験勉強から解放されたのもあり、今までできなかった事に時間を費やしています。

その一つが読書。

自己啓発本のような付け焼刃の知識ではなく、昔から認められてきた文を読むことで、自分自身に深みを付けたいと思います。 古典とか哲学とか、、

といっても、いきなり何を読んでいいか分からなかったので、鎌田 浩毅さんの「座右の古典 ―賢者の言葉に人生が変わる」を購入しました。

座右の古典 ―賢者の言葉に人生が変わる
座右の古典 ―賢者の言葉に人生が変わる鎌田 浩毅

東洋経済新報社 2010-11-12
売り上げランキング : 39405


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は、生き方の知恵、人間の本質、学びの技術、発想の湧出、人間関係の構築、志の堅持、リーダーの条件、読書の壮快と8つにカテゴリー分けされ、鎌田さんが推薦する50冊ほどの本の書評が書かれています。

全ての本に魅力を感じませんでしたが、読んで読みたいと感じる本は、その時の仕事の状況、健康状況、家庭環境などで異なってくるのだと思います。
鎌田さんが推薦する本の書評を参考にしながら、今の自分にとって読みたい本をピックアップしました。

今、自分が読みたいと思ったのは、スマイルズの自助論と神谷美恵子さんの生きがいについて。古典とか哲学とかと違いますが、書評を読む限りだと、自分の心を豊かにしてくれそうな本な予感がします。

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫
スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫サミュエル スマイルズ Samuel Smiles

三笠書房 2002-03
売り上げランキング : 724


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


生きがいについて (神谷美恵子コレクション)生きがいについて (神谷美恵子コレクション)
神谷 美恵子 柳田 邦男

みすず書房 2004-10-06
売り上げランキング : 4805

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

常識、非常識

最近、いい社会人が歩きたばこ、ポイ捨て、電車での非常識なマナーなどが目につきます。

場所取り厳禁と大きく書かれているTACの自習室でも、場所だけ取っていて何時間もいない人が目立ちます。
そんな常識のない人も試験に受かれば、資格によっては先生と呼ばれ、生徒(クライアント)に崇められる立場になります。

先生と呼ばれるには常識があるないは関係ないようです。

昨日までは生徒、明日から先生。なんか不思議な感じです。

自分の常識は、他人にとって常識でない事を肝に銘じて、日々精進したいと思います。

レーシック1週間検診

レーシック手術後の1週間検診を受けてきました。

術後一週間の視力は、右目:1.2 左目:1.5でした。術前の裸眼の視力が0.05~0.08で、メガネ等で補正した視力が0.8くらいだったので、視界が全く違います。

正直、術後の翌日の視力は0.8で、また、二日連続手術台に上がる事になり、本当に視力が出るのか疑心暗鬼でしたが、こうして視力が出ている事を実感するとレーシックをして良かったと心から思いました。

ただ、視力が出過ぎているので、目の調整能力がこの視力に追いついていないため、ものすごく肩が凝っています。。

1週間検診の内容は、眼圧、視力を測り、先生の問診と30分程度で終わりました。

次回は3か月検診。都合のいい日程を自分で予約するそうです。

品川近視クリニックでレーシックの手術を受けました。安心して安全です。

醜い姿。。。

今日、三か月前に発注していた麻布テーラーのオーダーシャツが出来上がりました。

麻布テーラーでは半年に一度、パターンオーダーシャツの受注を行うのですが、自分で布、襟の形、ボタンの形、色、他にもいろいろと自分で選び自分だけのシャツに仕上げます。 洋服の好きな人であれば、その工程はすごく楽しいものだと思います。 

三か月前は今より3kgほど痩せていたので、オーダーしたシャツにはダーツを入れ細身に仕上げました。

帰宅後シャツを試着したところ、3kg体重が増した体には細過ぎたようで、パツパツ感で一杯でした。

その姿を鏡で見た時、正直、哀れな姿に死んでしまいたいと思いました。。

長袖のシャツを本格的に着るまであと一か月は猶予がありそうなので、それまでダイエットしないとな。

麻布テイラー

クレリックにする場合はオプション料金が必要です。

喜ばしい事

僕の会社(正確には今所属している組織)では、毎月プロモーション(昇進)が発表されます。

9月は期が変わる事もあり、プロモーションした人が多かった。その中に、昔一緒に仕事した人が沢山いました。

その中に同期の名も。 入社した当時は僕よりも役職が下でしたが、とうとう追いつかれてしまった。

正直複雑な心境ですが、彼は彼なりに努力してプロモーションしたのだから、こころから祝福したいと思います。
先ほど、お祝いメールを出しました。

僕もここ数年資格取得を目的として仕事をある程度セーブしていたので、今後はもっと仕事に熱意をもって取り組もうかな。

ITストラテジスト試験勉強進捗

ITストラテジスト試験まであと45日となりました。 

試験勉強の大きな予定は、8月中に午前Ⅱのインプット終了、9月中に午後Ⅰの10事例完了、10月は午後Ⅱで論文強化。

予定に対して現状は、午後Ⅰの10事例を一通り解き終えました。予定より早めに進んでいます。

今後は、午後Ⅱの過去問題を解くことで出題の傾向をつかみたいと思います。

因みに、試験勉強で使用する教材は、以下を使用しています。昨年受験した情報セキュリティスペシャリスト試験は同教材のみ使用し合格したので、今回も同じ教材を使用しています。解説がすごく分かりやすいのがお気に入りです。

ITストラテジスト「専門知識+午後問題」の重点対策〈2011〉 (情報処理技術者試験対策書)ITストラテジスト「専門知識+午後問題」の重点対策〈2011〉 (情報処理技術者試験対策書)
満川 一彦

アイテック 2011-06
売り上げランキング : 103196

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

tag : 資格_ITストラテジスト

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。