08
1
16
19
20
21
22
23
25
26
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定量的に鬱を判定

採血で鬱病の症状を客観的に診断できる有力な新指標が発見されたようです。

現状、心療内科に行き、めまい、やる気、気分の落ち込みを申告すれば、簡単に鬱と言われるようです。

診療内科の職業って医療の中で楽だと思います。(素人考えですが、、)誤診とかで訴えられる事もほとんどないでしょうし。

正直、鬱病を完治しかどうかは、誰にも分からない、結局の自分次第な病気なんだと思います。

今回の発見、医療技術の進歩に敬服します。

参考記事:
鬱病 血液で分かる 広島大大学院など 化学反応使った客観指標


スポンサーサイト

玉石混交

診断士試験の資格勉強から少し距離を置き、これからは今自分に緊急でかつ重要な事柄に力を入れようと決めた事により、今まで時間を費やす事が出来なかった英語の勉強や人との交流に時間を費やす時間が出来ると喜んでいました。

が、いざ、時間が潤沢にあっても目的を決めて行動しないと時間が闇雲に消費されるだけです。。

気が付いたらテレビをザッピングしたりと、テレビは玉石混交のメディアだと認識しているのですが、まぁ、こんな時間の使い方もいいかもしれません。

TOEICの試験まであと2週間を切りました。今日はテレビは見ないで勉強しないとな。

今年はあと2回受験する予定です。社内で評価される唯一の資格なので、頑張ります。(どちらかというと、自分の人生を豊かにするために英語は勉強をしているのですけどね。)


閉塞感からの脱却

ここ数年、資格取得ありきの生活を送っていたため、全てにおいて閉塞感で一杯でした。

特に今年はいろいろな事が重なり、自分を見失いつつありました。

デジタルなコミュニケーションしかとれない周りにも疲れました。

何かリセットしたくて実家の田舎に帰りたくなりました。実家へ通年1年に一回正月に帰省しますが、夏に帰るのは8~9年振りのように思います。

約10年振りに父と海釣りに行きました。父の船に乗るのも10年振り。(いつの間にか漁業組合の正式会員になっているし)

父親は少しでも釣れるように、いろいろと気を使ってくれましたが、僕としては 何も考えず釣り糸を垂らしていたこの時間がとても贅沢に思いました。

田舎がある事の幸せを改めて実感しました。 両親も60歳を超若くない歳になり、実家の稼業を含めいろいろと考えなければいけない時期になってきています。例え誰が実感に戻ろうと、こころ休まる実家でありたいと思います。それぞれもお嫁さんも心休まる場所になってくれればと思います。その子供も。

釣り-1
天気が良ければ、目の前の無人島に行き、みんなでバーベキューをする予定でしたが、生憎天気が思わしくなく延期に。これは次回のお楽しみ。

釣り-2
日が暮れる30分前に入れ食い状態になり、二人でカマスを50匹ほど釣りあげました。

レーシック翌日検診

レーシックの手術後の翌日検診を受けました。

検診は予約制なので、事前検査のように待たされる事なく時間通りに診察を受ける事が出来ました。

診察内容は、眼圧と視力の検査、そして先生の診断。

視力は両目0.8でした。以前と比べれば快適なのですが、2.0くらい視力が回復すると思っていたので少し残念でした。(ただ、歳を取ると視力の回復が遅いらしく、そのため3か月の様子見があるそうです)

その後、先生の診察。左目の診察が右目と比較すると長いと思っていたら、レーシックで焼いた左目に涙が溜まっていてるようで、目の洗浄が必要だと言われ、再度、手術台にあがる事になりました。二日連続で手術台にあがる事になるとは、、、この事象の発生頻度についてついて後日先生に確認したところ、100人に1人いるかいないかだそうです。

今回は目の洗浄なので、レーザの焦げた匂いはありませんでしたが、眼球がブラシみたいなもので洗われているいるのがよく分かりました。

いい先生に診て診てもらったので、今回の事象が発見できたのだと思うようにします。物事はポジティブに考えないと運気も反転しないですからね。

品川近視クリニックでレーシックの手術を受けました。

レーシック手術初日

先日レーシック手術を受けました。レーシックの手術を受ける事が出来るかどうか、事前に検査を受ける必要があります。

■事前検査の感想

検査は予約制で3時間ほど時間を要するとあったのですが、待ち時間を入れて4時間ほどかかりました。
検査の内容は通常健康診断で行う検査から、レーシックが可能かどうかの特別な検査を行いました。
検査で瞳孔を開く目薬を点眼するのですが、しばらくすると携帯が全く見えないほど視界がぼやけました。
終わったのが夜だったので、帰宅するのに少し苦労しました。

申し込んだコースは、上から2番目のコースを申し込みました。2番目か3番目かで迷っていたのですが、乱視がすごく強いので2番目がいいと医者に勧められたので、、、

驚いたのが、平日の昼間だったのですが、待合室には50人くらいの人がいてレーシックの需要がすごい事を実感しました。

■手術当日

前日に3時間事に処方された目薬を点眼する必要がありますが、手術当日の食事制限等は得にありませんでした。
手術当日は視力検査など軽い検査を行い異常がない事を確認した後、手術室へ何人かまとめて移動しました。
手術室は機械の性能を維持するためか、すごく冷房が効いていたのが印象的でした。手術前に目薬を3種類点眼し、いざ、手術台へ。

裸眼のためほとんど見えなかったのですが、3人ほどの人(先生、助手、そして看護師)がいたように思います。
手術前に再度、麻酔の目薬を点眼しました。ひたすら天井を見上げれていればいいだけなのですが、レーザーで目を焼いている匂いがすごく恐怖を誘いました。でも、痛さは全くありませんでした。手術は大よそ10分ほどで終了しました。

手術後30分ほど休憩室で休むのですが、30分後目を開くと視界がクリアになっていたのに驚きました。
当日は1時間毎に目薬を点眼するのですが、手術後、5~6時間は目が明けれない状態が続きました。若干の痛みもあったので何度か痛み止めの目薬を点眼しました。

視力は上がっているようだけど、思ったほど(2.0)くらい視力が出ていないように思え、本当に手術が成功したのかどうか、不安な状態で就寝しました。




明日は社労士試験を受けます

明日はとうとう社労士試験です。

1年間サーフィンを我慢し、産まれたばかりの子供に会うのも我慢し、明日の試験のために取り組んできた。

診断士のような科目合格はりません、All or Nothing です。 一発勝負です。

福祉関係の仕事をしていて管理職の立場なので、試験の結果がどうなったとしても、この1年間は無駄にならないはず。

頑張れ、弟よ。 遠く離れた場所で応援しています。

後悔する事ばかり。。

やっと重い腰を上げて動いたけど、無意味に終わった。

もっと早く行動すればよかった。

後悔と反省。 時間は自分で作らないと駄目だな。

ITストラテジスト試験の申し込み

今年の診断士の学習は終り、少し時間に余裕が出来ました。
9月、11月のTOEICの勉強はしているのですが、診断士で学習した結果を残したいと思い、10月のITストラテジストの試験を受ける事にしました。

去年も同じことを思い、情報セキュリティスペシャリスト試験を診断士の2次試験の勉強(去年は来年も受ける固い意志があったので、、)しながらの学習だったのですが、なんとか2か月程度の勉強期間で合格しました。

ITストラテジストは、午前Ⅰ、午前Ⅱ、午後Ⅰ、午後Ⅱとあるのですが、午前Ⅰ(免除)、午前Ⅱは、診断士で学習した、企業経営理論(戦略とマーケ)、財務会計(管理会計)、運営管理(QC,新QC7つ道具)、法務(会社法、知財、特許関連等)、経営情報システム(法律関連)と経済学と中小企業政策以外の教科と被る所があります。

ITに関しては自分の強みでもあるのですが、戦略系はあまり経験した事がない領域です。
恐らく、午後に筆記と論文が手こずりそうです。

この学習を通して知識の蓄積を行い、強みの強化に励みたいと思います。 

tag : 資格_ITストラテジスト

全て帳消し

弟二人の初めての子供が無事生まれました。予定日より早まりましたが、無事生まれました。

我が子のように嬉しく、そして、可愛く思います。

facebookに子供の様子をアップしてくれるので、それを見るのが何よりの楽しみです。(最近は頻度が減り寂しい限りですが、、)

この子達を見ていると、ここ数か月続いた最低最悪な日々を帳消にしてくれます。

ただ、一人はドバイ、もう一人は愛知にいるので、実際に会えるのは何時の日か。。。

二人を両腕に抱えて、写真を撮るのが当面の夢です。

彼らが大きくなり、そして困った事があったら気兼ねなく相談してもらえる関係を築きたいと思います。
そして、力になってあげたいと思う。

それにしても、僕の兄弟は3人とも男。弟二人の子供も男。うちの家系は男系家系なのかな。。

次、女の子希望です。 かなりおじバカなの自覚しています。。はい。。

何だろうなこの体・・・

最近、朝起きるとドラゴンボールの精神と時の部屋に入ったくらい(入った事ないけど)の体に重さを感じる。
半端じゃなく体が重い。。 そして、頭痛。。 夏バテかな。。

なんか、いつまでたっても体、本調子にならないな。 来年はいい年でありますように。。と切に願う。

でも、来年は妻の後厄なんだよな。。 来年もいろいろとイベントが起こりそうな予感。。

確実に利益を出す方法

ここ1週間で住宅ローンの見直しを行いました。

マンションを購入したのが4年前で、その頃と比べると金利もかなり下がっています。

いろいろと多行を比較しましたが、やっぱりネット銀行が一番お得です。

毎年払っていた団信も無料(10万円ほどのうくから繰り上げ返済に)になりますし。保証料も無料だし。

約450万ほどの借り換え得になりそうです。 同僚が言っていました。「借り換えするのが一番リスクが少なく確実に利益を出せる」と、その通りになりそうです。

次は保険の見直しです。 一応、FPの資格は所有しているのでその知識少しでも使えればいいのですが、、資格は取ったら活かしたいですよね。 

ときめくか、ときめかないか

本日は、試験も終わった事もあり、自分の部屋の大掃除を行いました。

妻は僕の試験前にすでに片付けを終えていて、かなりの量の洋服、本を捨てていました。

そのきっかけとなったのは、近藤 麻理恵(こんまり)さんの著書を読んだからだそうです。

人生がときめく片づけの魔法
人生がときめく片づけの魔法近藤 麻理恵

サンマーク出版 2010-12-27
売り上げランキング : 21


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


僕も前日、1,2時間くらいかけて、この本を読んだのですが、

物を捨てる際、例えば洋服。 痩せたら着る、高価だったから捨てない、で判断するのではなく、
洋服一枚一枚手に取り、この服が「ときめくか、ときめかないか」で判断し、ときめかないのであれば、捨てるそうです。
本も同じ、もう一度読み直したいかどうか、資格の本であれば、何時か受けるから取っておくのは、きっと受けない。その場合は捨てる。

このルールに基づいて、洋服→本の順番で気が付いたら洋服2時間、本5時間を要して一通りの片付けが終えました。

この本には、部屋がすっきりすると、人生も変わると書かれていました。


結局、洋服はごみ袋5枚(スーツも捨てたから50~60万円位はあるのかな。。)、雑誌50冊(主に日経ビジネス)、本60冊を処分しました。

嫁立ち入り禁止だった僕の部屋もかなりスッキリしました。嫁がいつでも入れると喜んでいました。

なんだか、新しい人生が遅れそうです。やっぱり、物が散乱していない部屋は気持ちがいいものです。

因みに、診断士の教科書、問題集はまだときめいていたので、捨てませんでした。。

寂しい人だ

この記事はブロとものみ閲覧できます

すまん、覚えてない!!

今日、約6年ぶりに前職の後輩(元部下?)と飲みました。きっかけは、facebookでの再会でした。

彼も転職し1年前から違う会社で働いているようですが、前職5年間働いたらしい。。奇跡です。
3年いたら十分(普通の会社の3倍は働くと思います)と言われる会社ですから。(僕は1年と半年で今の会社からお誘いがあったので転職しました。)

因みに、現在200名くらい社員が居るらしいのですが、退職者は8年間で600名だそうです。

彼はバリバリのエンジニアで頑張っているのですが、彼曰く、エンジニアの質が下がっていると嘆いていました。

言われた事を言われた通りにやるだけの人ばかりだと。。プログラムも真面にかけない人が多いと。
確かにJAVA言語からプログラムを始めるとCやC++は全くできない人をよく見かけます。(ポインタを知らない人が多すぎる)

また、30歳そこそこの社会が、がWBSでタスクの洗い出しできないし、MECEも知らないし、、と

彼が僕と一緒に仕事していた時は、22歳くらいだったのですが、6年も経過すると人は成長するのだと、改めて感じました。(成長しない人もいますけどね。。)

僕と一緒に仕事していた時に、システムリリースを失敗したそうで(手順書をみずに作業をしたみたい)、すごく僕に怒られたのが今でも覚えているらしく、それが教訓になっていると言われました。

全く、覚えていない。。 でも、それが今の彼の成長に繋がっているのであれば嬉しい限りです。

TACからの贈り物

この記事はブロとものみ閲覧できます

村社会な診断士受験生

診断士の価値について考えてみました。

一応、診断士を目指すのを諦めた事もあり、ランキングは削除しました。
もともとランキングなんて興味なく、それありきでblogを書いていたわけではなかったのですが、一時期急激にランキングがアップしました。
ちょっと調べてみたら、体調を壊した件に起因してランキングアップしたようです。

何かしら自分の弱い面の記事を書くとアクセス数が増え、否定的な記事を書くと匿名で批判がくる。

流石ネット社会であり、流石日本人だと思います。自己主張はするけど自分は晒さない。
人の不幸が好きなんだなと、そして、村社会だとつくづく思ってしまいます。


診断士を目指す人は、何を目的に勉強しているのだろうか?

・会社の仕事がつまらないけど、勉強仲間がいるから頑張れるとか。
・憧れの講師に毎週会えるのが嬉しいから頑張るとか。
・飲み会があるから頑張るとか。
・新しく立ち上げたグループで皆で楽しくやりたいとか。
・試験監督をして受験者の苦しむ顔を見てみたいとか。(だれかのblogにそんなこと書いてありましたね。。)

人それぞれ、モチベーションの持ち方はそれぞれだと思いますが、診断士になったらそれなりの振る舞いをしてほしいな。資格コレクターや勉強方法のアドバイスをするだけの診断士で終わって欲しくない。

そんな人がごろごろいるから、未だに診断士の知名度がなく、地位が低いのだと思います。

会社でも、「診断士になって何ができるの?」ってよく聞かれます。
合格した人のblogを読んでいても、人に話せるような行動を取っている人がいないので、いつも返答に困っています。

自分も同じ類の人間なのかな。。。

いつまで続く事やら・・

妻が体調を壊し、今は激しい運動が一切出来なくなっています。

そのため筋力が落ち込み、体のあちこちに異変が出ています。

昨日病院にて、ウォーキングでもいいから少しでも可能であれば体を動かした方がいいと言われたので、本日より家の周りをウォーキングしようという事になりました。

僕は朝5時に起きる体になっているのですが、妻はまだ夢の中。
そろそろ起こそうかな。。

正直迷っています。。

この記事はブロとものみ閲覧できます

やっぱり・・・

この記事はブロとものみ閲覧できます

1次試験結果

この記事はブロとものみ閲覧できます

一夜明け何をしようか。

この記事はブロとものみ閲覧できます

残念な試験監督

この記事はブロとものみ閲覧できます

診断士試験2日目感想

この記事はブロとものみ閲覧できます

診断士試験1日目に子供が生まれました

この記事はブロとものみ閲覧できます

診断士試験1日目感想

この記事はブロとものみ閲覧できます

とうとう明日が試験当日

この記事はブロとものみ閲覧できます

試験まであと二日(気持ちが整ってきました)

この記事はブロとものみ閲覧できます

いつも通りに

この記事はブロとものみ閲覧できます

試験まであと3日

この記事はブロとものみ閲覧できます

洗脳できるのもあと4日

この記事はブロとものみ閲覧できます

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。