05
2
7
11
13
18
24
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつ前進

今日、4営業日振りに会社に行きました。

実は昨日も体調が優れずに休暇を取ってしまったのです。

でもこれ以上休むと完全に社会からリタイアしてしまう。と思い、今日も体調は優れなかったのですが無理に会社に行きました。
調子悪いだけあり1日中頭がクリアになる事はなかったのですが、会社に行ったのが大きな前進だと思います。


このまま休職して診断士の勉強なんて到底考えられないですし、昨日覚悟を決めて1次試験に申し込んだのもあり、後ろめたい気持ちで受験するのではなく、胸を張って試験を受けたいと思います。



ところで、今日は、3か月振りに真っ暗な部屋ではなく明かりがついた部屋に帰宅しました。
やっぱり、待っている人がいるのはいいものです。
スポンサーサイト

同じフィールドに立ちます

診断士試験の一次試験の申し込みを行いました。

最後の最後まで受験する事を迷いましたが、自分の人生を変えるのは所詮自分です。

合格する事で何かしら人生変わる事を信じ。申し込みを行いました。

これで今年の受験生の皆さんと同じフィールドに立ちます。

お互いいい結果が報告出来ればいいですね。

背中を押してくれる人がいる

先日、企業経営理論のこれからの学習方法についてTACの講師の方に質問メールを出しました。

約1週間後ですがお返事を頂きました。

正直、回答については期待せずに出したのですが、すごく懇切丁寧にお返事を頂きました。

メールでは状況が分からないので、時間を取るとも言っていただけました。

久々の今月号の企業診断を購入した甲斐がありました。(時間を取って頂く事と関係ない事ですけどね。その先生が寄稿しているだけです)

受講生をサポートし合格に導く事を使命としているのがすごく伝わり、たかがメールの返信ですが、そのメールが1受験生のモチベーションを向上させてくれました。

頑張れと背中を押してくれる人がいる、いろいろあり辛い時期ですが、もうちょい頑張ってみよう。

夫婦の絆

妻が退院しました。

本当はもう少し入院していた方がいいと思うのですが、僕の状況を見かねて急遽退院しました。

3ヶ月不在の間に散らかった部屋を掃除してくれました。

ご飯作ってくれました。実家の母が惣菜を作って送ってくれる以外は、しばらく自宅ではまともな食事を取っていなかったように思います。

久しぶりに笑いました。久しぶりに笑った事を伝えると、安心したと言ってくれました。

ずっと続いていた頭痛も治まってきました。 薬飲んでも効かなかったのに不思議なものです。


付き合い始めてから10年。
妻は入院中僕の存在が大きかったと言いますが、それはお互い様。


日曜日の夜が憂鬱でない日はすごく久しぶりです。
体調は完調ではないですが、寝込んでばかりいられません。

明日から職場復帰します。きっとタクシー帰りになりそうだけど。

そして、診断士の学習を再開しようと思います。 





支えるべきなのに・・

難病認定を受けている妻、僕が支えなければいけないのに、全く機能していない。

逆に心配させている。駄目夫だ。

体調悪いだけ、、 いける、まだ、いける。



妻が好きな、ドリカム。 今回は行けないと思うけど、次回のワンダーランドは行きたいね。

~空を読む Dreams Come Ture ~


意外ともろかった自分・・・

あまりblogとか書ける状況ではないのですが、もし自分の身に何かあった時の記録として書いておきたいと思います。

とうとう二日休んでしまいました。 

処方してもらった薬で頭痛は治まるのですが、今度は副作用でめまいと脱力感で、全く何もできない。

恐らく薬が自分に合っていないのだと思います。明日、再度病院に行き再処方してもらおうと思います。
正直、口頭で言った薬の名前と実際の薬が違うのがすごく気になっています。

仕事に関しては穴開けています。 正直、突然出社しなくなった前任者の変わりにアサインされたので、どうでもいいと言えばどうでもいいのですが、ただ、今自分が居なくなると、前任者と同じ事になり、残されたメンバーは同じ思いをする事になると思います。 それだけは避けたい。

僕の場合は鬱とかではなくて、頭痛なので、薬が合えば出社は出来ると思っています。

・異動を半年先延ばしされたストレスから始まり、
・妻が入院した事によるストレス
・やっと異動したと思ったら、異動後2週間後に別の所(まさに今のチーム)に異動になったストレス
・異動になったチームでの内部不調和によるストレス

ストレスだらけでハゲてはいませんが、体重が1か月で3キロ減りました。
そして、今回の頭痛と左手の痺れ、体が自然に壊れたのかもしれません。

人間は思ったほど強くないのだと改めて感じました。 

8月の診断士の試験、体調次第で決めたいと思います。

心療内科はまだ早いかと

この数週間、朝とてつもなく頭痛に襲われる。今日もそうでした。

昨日中に期限があった仕事は片付けたので、無理して会社にはいかず、休暇をとり病院に行ってきました。

どの病院に行くか迷いましたが、とりあえずは、かかりつけの病院に行くことにしました。

その病院の同じビルの上階に心療内科がありました。

一瞬、こっちか? と思いましが、、いやいや、、うつには早いし認めたくないし、と思い内科・外科のある病院に行ってきました。

医者には左腕も痺れる事を伝え、簡易的ですが、脳、血圧の検査をし首のレントゲンを撮りました。 脳、血圧的には問題なさそうで、首の骨が圧迫している(関係ないかもしれませんが、首を上下すると、首の関節が軋む音が聞こえます)のが見えるとの事だったので、筋肉を緩和させる薬と頭痛薬を処方し、2週間服用し、症状が変わらなければ、CT撮りましょうという事になりました。

僕的には確実にストレスからくるものだと思うのですけどね。。

昼食後、薬を飲み、横になっていたのですが、ものすごく脱力感に襲われました。

薬の副作用を調べたら、眠気、ふらつき、脱力感が起こると書かれていました。

まさに、副作用が出たみたいです。 今、夕食を食べ終えて、薬を飲んだところなので、また、怠くなりそうですね。。 頭痛は治まっていますが。。

幸せは健康あってのもの。 きっと僕が倒れても会社は次の人材を投入して、僕はお払い箱。(大企業とはそんなものです)

この会社にいたい理由が見つからない。。
 

奇跡を望むなら

今日も何とか帰宅、戦場に送りまれて一か月が経過しました。

まだ一か月ですが、、三か月くらい働いていると思うくらい、毎日、脳みそと体力を使っています。

最近、僕の気持ちの浮き沈みの周期が確立してきました。

月、火曜日は、進捗会議があり、ユーザがぼろくそに叩かれるため、精神的に不安定です。
特に日曜日の夜から月曜日の朝にかけては、尋常じゃないくらい、体調が悪くなります。
でも、行くしかないのです。。

一番、気持ちが穏やかになるのは、束の間の解放感を味わえる、火曜日の進捗会議が終わって水曜日の朝を迎えるまで、まさに今日です。

そして、水曜日から金曜日の帰宅するまでは、爆弾が必ず見つかるので、その処理に追われるので、正直、月、火よりましですが、精神的にきつい。

正直、この状況が打破できれば、奇跡です。

ところで、僕は普段洋楽を聞くことが多いのですが、邦楽では最近JUJUが好きです。

歌詞と歌声が好きです。 そんなJUJUが歌った曲に「奇跡を望むなら」という歌がありました。

「奇跡を望むなら 泣いてばかりいないで、シアワセには ふさわしい 笑顔があるはず・・

ネガティブな事ばかり言わずに、ポジティブに行こうと一瞬思いました。

人に影響を与える人って素晴らしいですね。診断士になった際には、そんな人になりたい。

奇跡を望むなら 歌詞





先ほど、一番点数が伸びない企業経営理論の学習方法について、TACの先生に質問をしてみました。

正直一番怖いと感じている教科です。。相性が悪い。。。

そもそも、、まだ、一次試験の申し込みをしていない。。 平日、郵便局に行く時間がない。なんとしても時間を作らなければ、、、

さて、今から1時間ほど勉強して寝ようと思います。 診断士の学習も大切ですが、仕事をきちんとこなすのが大前提なので、やはり睡眠時間は確保したいのです。



焦りと苛立ち そして、、、

昨日は運営管理の完成答練でした。結果が散々たる結果の57点。毎回毎回が勝負だと思っているので、60点を切った事に対して、言葉に言い表せないほどの絶望感を味わいました。

平日、本当に時間がない現状、今のこの時点で六割を満たす事が出来ない自分の実力。

焦り、苛立ち、そして、一気にやる気が削げ落ちました。

先生は今回の平均は50点あるかないかと言っていましたが、皆の平均が低くても六割を満たなければ意味がないと思っています。

今回、絶対に落としてはいけなかった問題は4問。
特にGMROIの問題は、完全に引っかかりました。常識で考えて、売上高90,000千万円に対して、利益が84,000千万円っておかしいと思えと。。。計算した結果が選択肢にあったので、迷いもなく選択してしまった。考えがチープ過ぎる。。。

他、微妙に覚えていなくて間違えた(二択に絞って間違えた)が8問。

結果としては、全く太刀打ち出来なかったわけでもないので、諦めるにはまだ早いと思いました。
収穫としては、課題としていたIE系の問題、QC7つ道具、商圏分析が完全に正解したので、学習の成果は出ている。

生産管理と店舗運営の成果率の割合からすると、店舗運営の方が低いので、すこし店舗運営の方に比重を置こうと思います。

終わり良ければ全て良しなので、腐らずに最後まで頑張りたいと思います。

この曲を贈りたい

今週から悪化した妻の体調。

土曜日の検査の結果が出た。

思わしくない結果だった。

何故、神様は僕たちに試練を与えるだろうか。 何故。。

凹んでそうな妻。 明日、お見舞いに行くから。 TACの上級の完成答練で6割以上の成果と、美味しそうなお土産持っていくから。待ってて。

数年前に購入した洋楽のCDから、妻に贈りたい1曲を見つけた。

FireHouse HERE FOR YOU.

曲抜粋

I am here for you. always here for you



今までは目を合わせなかったけど・・・

今日も夕方から八重洲TACの3階の自習室で明日の運営管理の上級答練に向けて勉強をしていました。

19時頃、小腹が空いたので少し買い出しに行きTACに戻る途中、外国人の夫婦が道に迷っているようで、キョロキョロしていました。

今までの僕なら知らんふりだったのですが、今年はカナダに2週間だけどホームステイしたし、半年以上英会話学校に通っているしって事で、自分から話しかけに行きました。

話を聞くとホテルの場所が分からないという事(僕もそのホテル分からなかったので)だったので、ホテルに電話をして場所を確認し、「let's go together!!」

ホテルまで歩いて5分ほどでしたが、ここぞとばかりに、いろいろと質問しました。

この夫婦は、オーストラリアからバケーションで日本に来て三日間の滞在。
東京の観光をぜず、明日京都に行くそうです。京都で訪れる場所は決めてなくぶらぶら歩きまわると言っていました。

僕としては価値のある5分間を過ごせました。すごく楽しかった。

ホテル到着後、夫婦と握手して、「Hava a nice trip!!」って分かれたけど、使い方あっているのかな。。。と思いつつ、気持ち伝わったと思うからOKとしました。

やっぱり、異文化コミュニケーションは楽しい。 英会話通っている成果が少し出たかな。

今後も外国人みたら、目をそらさずに話に行こうと思います。

目をそらさずと言えば、TACで勉強を終え電車に乗って帰る際、僕の目の前に座っていた、バーコードなおじさんの頭に、虫なのか、イボなのか分からないけど、なんかバーコード上に異物な物体がいたので、ずっとガンミしていたら、おじさん、僕の視線に気が付いたようで、おもいっきり見返されました。。。

思わず、目を反らしてしまった。。 さすがに、「What's is this?」 とは言えなかった。。。 

明日は完成答練頑張るぞ!!(上級答練の完成答練は、ストレート本科生の完成答練と同じなのかな??)



本当ならば今頃・・・

やっと1週間終わりました。。今週の労働時間80H。。。週末は勉強に時間を使いたいので、平日の深夜帰宅は仕方ないかな。

今欲しい言葉でも書きましたが、本当は今日妻が数か月振りの我が家に1次帰宅する予定でした。

前日の血液検査の結果が良ければ、、、

結果は前日の薬の量を減らしたのが要因か分かりませんが、血液検査の結果が悪く、外泊がNGとなりました。

予定では来週退院でしたが、これもおそらく延期になるでしょう。

もともと退院は6月の中旬と言われていたから、まぁあまり深く考えないでおこうと思います。

一番がっかりしているのは妻だし。。

もし、今日一時帰宅していたとしても、僕の帰宅が今日も1:00なので、おそらく「おかえり」は言ってもらえなかったと思いますけどね。

なんか、このblog書いていたらムショウにブルハーツのラブレターが聞きたくなりました。
いい歌です。




それにしても今日は7時ごろに帰宅する予定が、夕方MTGに召集され2Hの予定が3H..そして、自席に戻り、他のメンバーの取りこぼしているタスクがないか、隅々までチェックし、そして、月曜日の進捗報告資料を作成して、、、と、もっと自分のタスクくらいは自分で管理してくれれば、もう少し楽になるのだけどな。。。 

明日は上級答練の模試がありますが、英会話のレッスンと予習があり、少し勉強不足の状態で受ける事になるので、日曜日の池袋TACで受験したと思います。

明日は八重洲TACで自習したいと思います。 明日に向けて寝ようか、朝方まで勉強しようか、風呂入ってから決めます。 疲れたぞ~




朝方届いた上司からのメール

朝、体調が絶不調だったので午前休を取ろうと思い、会社のメールにアクセスしたところ、
上司から1通のメールが入っていました。

今日の朝、クライアントに対してお願いしたいことがあると。

時間は朝方の4時。 僕も昨日は遅く帰宅したのですが、上司はもっと遅かった。
更に、朝から本社でMTGがあるので、きっと寝ずに出社するのでしょう。

それのメールを見た僕は体調不良なんて言ってられないと思い、すぐさま、シャワーを浴び、20分で支度して会社に向かいました。

特に大きな問題もなく事なきを得たのですが、、この上司、いったいいつも何時に寝ているだろうか。。

ぼくにはまねできないし、まねしたくない。。。 昇進よりも自分の体の方が大事ですから。。

さて、今日もこの時間(1:00)の帰宅です。少しリラックスしたいので湯舟につかりたいと思います。

診断士の勉強を開始するのは2:00ですかね。。 今日は、LECの運営管理の模試試験を振り返りたいと思います。来週、TACの運営管理の完成答練?がありますからね。それなりの成果を出したし。

明日(今日)で今週も終わりです。徹夜でもなんとか乗り切れそうです。さて、頑張りますかね。

もう意味不明・・

昨日、妻の退院が近づいてきたのを知り、すごく清々しい気分になり、仕事も頑張ろうとポジティブになりました。

まぁ、一瞬の気の迷いです。はい。

今日は久々に最悪の一日でした。諸悪の根源は何度か話題に出ているキーマンの方が、仕事を半分放棄しているために、すべてのしわ寄せが残った僕たちに来るためその日中にやらなければいけない仕事が湯水の如く押し寄せてきます。今日もそのあおりを受けました。

そして、明後日までに仕上げなければいけない大きな仕事があるのですが、きっと、そんな期限は関係なく中途半端にしか仕事をしないのでしょう。そして、それを仕上げるために僕たちは必至になってやるのでしょう。もう、目に浮かびます。 

この状況を上司が、さらに上の上司にエスカレーションしているのですが、キーマンの方は体調が悪いので、大目に見てほしいとの事。 それを聞いて、殺意を覚えましたが、、これがこの会社なんです。

正直、この会社が入りたい人や、診断士に合格して転職されてくる人が多くいますが(診断士blogを書かれている方も、この会社に転職しと聞いています。)、「いい会社?」って聞かれたら、間違いなく入らない方がいいと言いますね。。

今のこの状況、診断士受験生2年目で本当に良かった。。
1年だったら、完全にゲームオーバーです。。

今日はBLOGを書くだけで精一杯なので、まとめノートをさらっと読んで寝ます。疲労困憊です。。 

今欲しい言葉


今日、妻からメールが届きました。

来週あたりで退院できるかもしれないとの事。当然、検査結果次第ではありますが。

そして、今週末は外泊許可が下りて、約3か月振りに自宅に戻ってきます。

最初はお気楽な一人暮らしと思っていましたが、やっぱり、一人ってのは寂しいものです。(独り言が増えました。。)

嫁には、あらかじめ部屋が混乱状態である事を伝えているので、体調悪化はしないと踏んでいます。
たぶんね。。

これで真っ暗な部屋に帰る事がなくなると思うと、ほっとします。今は、精神的に安らぐ空間が欲しい。

そして、今欲しい言葉は、「合格」よりも、「おかえり」かな。

と言っても、病院生活での嫁の消灯時間は21時なので、僕が帰宅した頃には、爆睡中だと思いますけどね。

さて、今日は帰宅が23時前だったので、今から診断士の勉強を頑張ります。
企業経営理論の人的管理あたりを攻めます。

内部不調和

僕はどれほど困難な仕事でもチームワークがよければ解決できると言う持論を持っています。
なので、今までは、どんだけ忙しくてもチーム内の雰囲気だけは明るく楽しいものにしようと心がけてきました。

が、今のチームでは自分に余裕がないのか、すごくチーム内の空気が悪いように思います。

要因は僕ともともとそのチームにいたキーマンとの関係だと思います。

僕たち新しくアサインされたメンバーは何も引き継ぎを受けていないので、まったく何もわからない状態で手さぐり状態で仕事をしています。なので、そのキーマンには、いろいろと質問するのですが、

僕たちの知識レベルは関係なく、自分の知識レベルで話をし、そして、質問のレベルによっては、よく怒られたりします。

若いころの僕であれば、低姿勢で教えを乞うかもしれませんが、不本意ながらにこのチームにアサインされ、このチームの立て直しのために頑張っているのに、それを無下にする態度が、僕には理解できず、日々、声を荒げてやり取りをする始末。。

それを聞いている若いメンバーも、委縮してしまい重い空気になっています。

もっと大人にならないと駄目ですかね。。

■診断士の勉強時間

通勤時間はひたすら睡眠。
今から、、、30分くらい財務会計の問題を5問ほど。でも、頭痛がするので早めに就寝します。


フェリージを2割引きで購入する方法

僕は趣味がないです、、自己紹介で趣味を聞かれると困ってしまいます。。

新しい事を学ぶのが好きなので、勉強が趣味かもしれませんが、自己紹介で勉強が趣味ですと言うと、いまいちしらけるので、、趣味なしにしています。

趣味は日頃のストレス発散になり、自分もストレス発散できる趣味があればと思う事が多々あります。

でも、唯一ストレス発散と言えば、買い物でしょうか。 

欲しいと思うものを購入する事で日頃のストレスが少し緩和されます。

今日は溜まりに溜まったストレスを解消するために、少し散財しました。

今週はBEAMSのメンバーズセールで全ての商品が2割引きで購入する事が出来ました。
*メンバーズセールは年に2回。

1週間前から何を購入するかを考えていたのですが、やっぱりバーゲンで絶対値下がりをしない物を購入するのが一番お得な買い物ですよね。

候補としては、スーツ、シャツ&ネクタイ、INCOTEXのパンツ、鞄。 お金は湯水のごとくあるわけでないので、銀座、丸の内のBEAMSを見て回り購入したのが、フェリージのトートバックを購入しました。

今では猫も杓子もフェリージってくらい、持っている人をよく見かけます。

僕が最初に購入した6年前は、それほど見かけなかったのですけどね。。

でも、やっぱり好きなんですよね。。 元通勤鞄、財布、定期入れ、そしてプライベートで使用しているトートバック。

この種類のトートバックは3色目の購入なのですが、BEMASでも在庫がないらしく、本当は、ライトブラウンが欲しかったのですが、在庫なし、今後入荷する予定もないとの事だったので、別の色を購入しました。

フェリージは絶対にバーゲンしないので、2割引きで購入できるBEAMSのメンバーズセールはとてもお得だと思います。 

今日は鞄以外にも、夏服、そして、妻の洋服も何点かまとめ買い。 諭吉さんが、おもいっきり羽ばたいていきました。。 でも、いいのです。ストレス解消出来たから。

本末転倒にならないように

先週から妻の外出が許可されるようになり、朝から夕方近くまで銀座でデートを楽しみました。

今の時期、診断士の勉強に集中したいと思うところですが、家族を蔑ろにして勉強に専念しても、家族一人幸せな気持ちにする事が出来なくて、中小企業の方たちを幸せにできるのだろうか。

勉強は妻と別れてから5Hは確保できるので、いつもの2倍の集中力で行えばOKでしょう。

合格がゴールではない、その先が目指すべき姿なのです。

最近、時間がなく目先の事にとらわれて、木を見て森を見ず状態になりつつあるので、ここらで、何故診断士になりたいと思ったのかを、思い出し本試験まで進みたいと思います。

その前に、1次試験の申込し忘れないようにしないと。

13時間

13時間。今日、勉強に費やした時間です。(久々の21時30分までTACにいました。今日は財務の答練だったみたいですね。)

毎日同じ時間だけ働いていますが、今日はそれほど疲れを感じませんでした。
きっと自分にとって意味のある事をやっているからですかね。

その13時間のなかで、中小企業政策の上級答練を受けました。結果は57点でした。
養成答練の問題は上級前に事前に解き8割程度あったのですが、やっぱり上級答練の方がやらしい問題が多く、2択まで絞って外すケースが多かったです。

今回の上級答練の反省を踏まえ、以下の内容を強化したいと思います。

・中小企業ものづくり高度化
・小規模企業設備資金貸付&設備貸与事業
・セーフティーネット貸付の対応基金
・中小企業事業再生計画
上記の細かな論点

・運転資金、設備資金の貸付期間の整理
・貸付金額の整理

政策に関しては、誰が、誰に承認され、どんな優遇を受けるのか、過去問はどんな論点で出題されているのかを、マトリクスでまとめるようにしています。
同じような内容でもマトリクスで整理する事で、混乱なく暗記出来ているように思います。 
不足している論点を追加し本試験では目標を7割5分を目指します。

まずはマイルストーンとしているTAC模試で7割かな。

■学習成果

英会話:3H(レッスン2H,予習1H)
中小企業診断士:10H(答練2.5H,TAC自習:5.5H,自宅自習:2H)
・中小企業政策、財務会計、企業経営理論

明日は妻と一週間振りの再会。美味しいランチして、BEMASのメンバーズセールで日頃のストレスを買い物で解消したいと思います。

明日は気分を入れ替えて

今週は1日休んだため、週4日しか働いていないが、とてつもない疲労感。本日の帰宅はAM1:00。

今、僕のストレスは内部にある事がはっきり分かりました。まずは、それを排除しなければ。

ところで、明日はTACで中小企業政策の上級答練があり、2週間ぶりの英会話があります。

最近、TACの講義は日曜日の池袋で受講しているのですが、明日は土曜日クラスを受講しようと思います。

午前中TAC、午後英会話、そして夜自習室で学習。結構ハードですが、仕事を忘れる事が出来るひと時。

有意義な時間を過ごしたいと思います。そして、日曜日は妻と銀座で買い物をする予定。

平日の垢は、週末に落としたいと思います。

現在、AM1:30、答練まであと6時間30分。 

壊れる

朝若干遅刻して出社したが、誰も居ない。

日本側のメンバーは、皆、体調不良で休み。

仕事がどんどん溜まる、当然、一人で対応しているから、レスポンスも遅くなる。

そして、クライアントからクレーム。そして、上司から説明を求められる。

自分の中で何かが切れた。30分くらい溜まりゆくメールを眺めているだけの自分がいた。

これが壊れるという事かと、幽体離脱したような感覚で自分を客観視していた。

最低限の仕事は終わらせ、これ以上、職場にいては本当に壊れると思い帰宅した。

今日は勉強する気分になれない。 この感覚、初めてだ。 

交換日記

妻が再入院し、一人暮らし生活も三か月を越しました。

妻には週に一回会いに行くのですが、毎日、交換日記と称して、メールでその日のあった出来事をやりとしています。専らメールしてくれるのは妻で、僕はその返事を書くのみ。

僕的にはこのblogがメッセージだったりします。じゃなければ、毎日更新しません。。

そんな交換日記もあと1か月以内で終わりそうです。 それはそれでいい事なのですが、1日の楽しみが減るのが少し残念です。


■チームの変化
今日は1人が体調不良、もう1人は昼前に出社し午後一で体調不良で帰宅。
残ったのは、僕と新しくアサインされた若い子のみ。

そして、気が付いたら僕だけが残業。。。

■診断士の勉強時間

今日の勉強

・通勤のバス、帰りの銀座線で、中小企業経営のスピモン。(今週の上級答練に向けて)
・これから1Hほど(企業経営理論の過去問)

一杯のラーメンで救われる

昨日、1日中寝ていたおかげで、体調も回復し普通通り出社しました。

自分が一日休んだ事でちょっと僕もやばいんじゃないかと噂が飛び交ったそうです。

休んだ理由は、体調不良が2/3で1/3はやってられない気持ちがあったのだと思います。
正直、精神的には病んでいません。 そんなに弱くないし。。

そんな僕に気を使ってか、今日、上司が食事に誘ってくれました。

食事と言っても、深夜にたまに訪れる渋谷のラーメン屋さん。そのラーメン屋さん結構美味しいのですよね。 

ラーメン屋では、仕事の話は少しで、留学の話とか嫁の話とかプライベート全般を話していたように思います。

あとうつ君の話とか、、うつ君は三か月間の休職らしいです。 うつになった人の場合、通常一か月求職して、まだ完治していない理由で、ズルズル行くパターンが多いそうなのですが、最初から三か月は結構重症らしいです。

その上司とは長い付き合いなので、僕が精神的にやられていないのはお見通しだと思いますが、その心遣いが嬉しかった。

明日も頑張ろう。
 

イソップな感じ・・・

朝、起床しようとしたら、頭が割れるほど痛かった。。

もともと偏頭痛持ちなのですが、久々に起きるのが困難なほど頭が痛かった。 
スクールオーズのイソップ状態です。(20台の方は知らないだろうな。。)

左腕の痺れと起因するものがあるのだろうか。。

GWも睡眠時間削って勉強していたので、疲れが出たのかもしれません。 

無理して会社に行こうと思ったのですが、今日1日休み体調を回復した方がトータル的には有効だと考え休む事にしました。

休む事で張りつめていた感情が抜けてしまうのも怖い所なのですが、体調回復を優先しました。

それにしても、最近、悲観的な事しか考えられないので、明日から前向きな事のみ考えようと思います。

診断士になった後、診断士として支援している自分の姿を思い描くのもいいですね。

バファリン効かないので、ボルタレン飲んで寝ます。

得た知識は仕事に活かそう

やっとLEC模試の振り返りが終わりました。TACの自習室での勉強も体が慣れてきました。

振り返りの感想としては、企業経営理論は他の教科の倍の時間がかかりました。組織論に関しては、人は理論で整理できる物ではないと思っているので、テキストで出てくる事を覚えるのがすごく苦痛なのですが、たまに納得する事もあります。

LECの模試に異文化コミュニケーションについての出題がありました。
まさにチーム内で起こっている問題の一つです。

異文化コミュニケーションを行う際に誤った認知や解釈を起こさないための原則として、ロビンスは4つの原則を打ち出しているそうです。

・類似性が証明されるまでにお互いに異なると仮定する
・解釈や評価より叙述を重視する
・相手の立場に立つ
・自分の解釈を作業仮説として扱う

異文化に関わらず、同じ日本人同士でも意識しなくてはいけないことですね。
ただ今のチームで一番の問題は、異文化コミュニケーションではないけどね。。。

でも得た知識は少しでも仕事に活かしたいと思います。


明日からまた怒涛の1週間が始まります。憂鬱だな。

許された時間は5時間

今日妻の外出許可が出ました。

約二か月振りに病院の外に出る事が出来ました。でも、許可された時間は5時間。

新丸ビルで待ち合わせて、ランチをゆっくり会話を楽しみながら2時間ほど堪能しました。
たまに弁当を購入して病室で一緒に食べる時はありますが、外で一緒に食べるのは本当に久しぶりでした。
やっぱり、会話をしながらの食事は美味しいものですね。

その後は、丸の内周辺のお店を見て回り普通にショッピングを楽しみました。

やっと、普通の休日を過ごせるようになってきました。 

普通であることが、一番難しく、一番重要。

妻との半日のデートを堪能した後で、その後、夕方からTACへ。

21時までみっちりと学習しました。隣の教室では、昨年お世話になったE先生の講義(企業経営理論の完成講義だったんかな?)の声が聞こえてきて、徐々にですが、自分の試験に対するモチベーションも上がってきたように思います。

明日も朝からTACで試験勉強に励みたいと思います。

言葉の壁と文化の違い

今の僕たちは月130人ほどの契約で仕事をしているのですが、半分は中国の人(オフショア)を使っています。

オフショアのメリットは、コスト削減に尽きると思います。

もし全て日本人で行うと、僕たちの会社の単価は日本のSI企業の1.5倍ほどの単価なので確実に失注します。しかし、現場からすればオフショア開発に何のメリットも感じません。。

前のクライアントでは、ニアショア(北海道・沖縄とか)と使っていたのですが、その時もロケーションが離れている事による、不便さを感じていましたが、オフショアはその比ではないです。

そう感じる大きな要因は、大きく以下の2点。

■言葉の壁

意思の疎通が取れない。一応、日本語を話せるスタッフを雇っているそうですが、肝心な事が伝わらない。

■文化の違い

依頼した作業のアウトプットは、依頼したものとは異なるものを出してくる。
こっちの方がいいと主張するのはいいが、根拠を聞くと、そう思うからと、まったく論理的ではない。。
レビューしている成果物を平気で変更してくる。。
他のチームの人に聞いても、同じ回答を得ます。中国では常識なのかな、、日本との文化の違いを感じます。

勿論、優秀な方はいますが、ほんの一握りです。 

今のチーム、日本人のスタッフはうつでリタイアするし、中国人は言うこと聞かないし、、勘弁してほしい。。

■チームの変化

GW出社したのは、僕と新しく入った若い子だけ。他の人達(僕より上)は、9連休。
意味が分からない。。

■診断士の勉強時間

今日の勉強

・通勤のバスの中20分(LEC模試の振り返り)
・これから2Hほど(LEC模試の振り返り)

怒りがモチベーションになってきました。絶対に受かってやる!!

LECで見た大人の対応

この記事はブロとものみ閲覧できます

LEC模試2日目

この記事はブロとものみ閲覧できます

LEC模試1日目感想

この記事はブロとものみ閲覧できます

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。