08
2
4
6
9
12
14
15
17
20
21
25
26
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明確な課題

先週、社内異動するために受けた面接(英語での電話インタビュー)結果について、本日人事より連絡がありました。

結果は、予想していた通り、見送りとなりました。

原因は、英語でのコミュニケーションが上手く取れなかった事か、勤務地を東京希望とした事(インタビューの中で確認したところ、関西方面でした)かは分かりませんが、結果として不合格。

今回の面接で、英語が出来ないと自分の可能性が広がらないという事をすごく実感しました。

チャンスは、いつ巡ってくるか分かりません。 そのチャンスを掴むために常日頃から準備はしておかなければ行けない事を切に感じました。

来年は診断士の勉強を続けますが、英語の勉強もしなければ行けないと感じました。英語の勉強は一度も成功した事がありません。。会社が唯一補助してくれる英会話スクールにでも通うかと考えています。安易かもしれませんが、まずは定期的に英語に馴染む環境に身を置きたいと思います。 

スポンサーサイト

無力な自分・・・

この記事はブロとものみ閲覧できます

来年を見据えて

この記事はブロとものみ閲覧できます

モチベーションは下がりますよね。。

この記事はブロとものみ閲覧できます

Small and Medium Enterprise Management Consultant

中小企業診断士を英語で書く場合は、Small and Medium Enterprise Management Consultant と書くそうです。

自己採点をして絶望的だと分かっていますが、合格発表はまだなので、英文のレジュメにはしっかりとSmall and Medium Enterprise Management Consultantの資格を受験し合格発表待ちと書きました。(間違っていないですよね)

先週、社内の異動届けのために英語のレジュメを書き、どうせダメだろうと思っていたのですが、どうも書類選考が通ったらしく、翌日、電話インタビューを行う旨の連絡をHRから受けました。

正直、今度こそ終わったと思いました。だって、英語なんてこの数年間触れていないし、まして、英語でのインタビュー。無理でしょう。普通。

でも、僕は諦めません。

以前から異動したいと思っていた部署だし、このチャンスは今度いつ訪れるか分かりません。

なので、出来る限りの準備をして望みたいと思います。 諦めたらそこでゲームオーバーですからね。

今年はまったく何も成果を出せていませんが、せめて、せめて、これは勝ち取りたい。

勝負は明日。診断士試験の前日は全く緊張しませんでしたが、明日は今後の自分のキャリアを左右する事になると思うと、興奮して寝れそうにありません。 あした、軌跡よ起これ!!



今年が終わった感じ・・・

やっと半年間掛けて行ってきたシステム開発の案件がリリースされました。

今のところは、システムトラブルも発生しておらず一安心です。

この半年、家庭崩壊の危機、嫁は体調崩して入院、段階リリースした1次リリースで問題が多発し連日終電かタクシーで診断士の勉強も諦めかけました、そして、無事診断士の試験を受けれましたが、玉砕。

今年はまだ4ヶ月ほど残っていますが、来年の目標を立てていたりするので、なんだか今年は終わったような感じがします。すごく濃い年でした。きっと忘れられない年になりそうです。 

今日が本番

この記事はブロとものみ閲覧できます

禁断の贈り物

妻の職場はWeb系の企業だけあって、同年代が多いにも関わらず、皆さん趣味が若い。

今日、妻の友人から、ワンピース10周年記念手ぬぐいを お中元として頂いた。

ワンピース

今夜は、この手ぬぐいの相関図を酒の肴としてしまった。年甲斐もなくちょっと嬉しかったぞ。

例のものは後ほど・・・

今日は妻の3○回目の誕生日です。

本当は今日お祝いをしたかったのですが、仕事上何があるか分からないので、昨日お祝いをする事にしました。

1日妻のために時間を使おうと思って診断士の勉強もしないと決めていたのですが、特にリクエストもなく、そしてうだる様な暑さだったため、夕方食事に行く事にして夕方まで2次のお勉強をする事にしました。

美味しいイタリアンを食べたいと思って、いろいろなお店にアクセスしてみたのですが、妻の誕生日はお盆期間であり、昨日は日曜日だったのもあり、どこのお店もお休み。

ここで諦めるわけにはいかないので、食べログをくまなくチェックしたところ、評判のいいお店を銀座に発見、お盆も営業中となっていたので、早速予約をしました。

お店は小さなお店でしたが、スタッフの対応がもの凄くよかったです。

僕も学生時代は、飲食店でのバイトが多く、言われなくても気づく事が感覚としてもっているのですが(実家は商売やっていて、物心付く前から接客はやっているので、接客センスは高いと思っています。診断士の仕事として飲食店も将来携わってみたい願望があります。)、ここのスタッフは、すごく接客センスに長けていると思いました。

例えば、水や飲み物がなければ言われなくても聞く、空いたお皿はいつまでも放置しない、料理の感想を聞いてみたりなど、、。
お皿を下げる際にもこんな会話があり、すごく楽しい気分にさせて頂きました。


店員:「料理どうでした?」、
僕:「このあたりのこの部分が美味しかったです。」と素直に感想を伝える
店員:(すごく満面の笑みで)「ありがとうござます」「次の料理も期待していてください」

すごく、客とのコミュニケーションが上手だと思いました。

たまに接客センスがないスタッフに出くわすと、折角の料理は美味しいのにスタッフがイマイチだと評価も半減してしまうのが残念で仕方ありません。
以前残念なお店で食事した事があり、会計時のマネージャーらしき偉い人に「どうでした?お気づきの点は?」と聞かれた事があったので、このお店のためだと思い、気になる点を指摘したことがありました。

このお店はそんな事もなく、楽しい時間をすごすことができました。

誕生日1
勿論、料理も美味しかったです。全国の契約農家から取り寄せている野菜を使用しているらしく、野菜を使用したヘルシーな料理が多かったです。写真は、ナス、ほうれん草とトマトのパスタ、シンプルだけど、絶妙な塩加減、そして、オリーブオイルとパスタとの絶妙なバランスでした。

今日は妻の誕生日というのもあり、少しサプライズをしたくて、誕生日用のデザートプレートを用意してもらいました。
最初、普通にデザートが出てきたので、忘れているのかな?と思ったのですが、店員さんが、僕の耳元で
例のもの後ほどお持ちします。」と。ささやいたつもりが、妻にも丸聞こえで、サプライズもバレバレでしたが、まぁご愛嬌でしょう。いろいろな意味で楽しい時間を過ごせました。

誕生日2

happy birthday My wife

お店:オーガニックイタリアン Desse 銀座

いつも通りに

この記事はブロとものみ閲覧できます

外資企業に勤めている宿命・・・

昨日の深夜、キャリアパスに実現に向けて異動願いを出しました。

翌日、人事から早速「以下の3つの事について了承して頂く必要がある」とメールがきました。

・今のクライアントに1年半以上在籍している事
・異動する事により配属先のクライアント毎に得ている報奨金がなくなる事
・異動する事により自分の役職や給料が変わる可能性がある事

いずれも知っていた事なので即レスでOKを返信しました。その返事をもって人事から「先行プロセスに入ります」とメールがきたので、後は待つのみと思っていたのですが、、、

数時間後に1通のメールが、、、

僕の英語の資格と英語でのビジネス経験を教えてほしいと、、、、

あうぅうっぅぅ。 僕英語全くダメなんです、、、
外資の企業に在籍しているとはいえ、今まで英語を必要とする場面がなく、英語がダメでもまったく支障はありませんでした。
しかし今回応募した異動先のクライアントは外資系企業。さらに組織が変わるので上司も外人の可能性あり。。

これを聞かれたという事は、英語が必要なのだと判断しました。

包み隠さず、自分の英語のスキルを伝えました。きっと書類選考でNGだな。。僕のポテンシャルを評価してくれればいいのですが、そんなに外資は甘くないです。 

外資系の企業に勤めているのだから英語できて当たり前。それが宿命なんです。。

診断士は英語できなくてもなれるけど、、、僕が勤めているのはコテコテの日本企業ではないから仕方ないですね。




キャリアパスの実現に向けて

診断士に合格したら、社内異動の申請をしようと考えていました。
(将来的にはもっと壮大な夢がありますが、今は出来るだけ経験を積みたいと考えています。)

だけど今年、1次試験に不合格になりました。(まだ確定していないけど)

希望しているのは、システムよりな現部署から業務よりの部署への異動。

異動(転職)のタイミングは重要ですよね。
あまり詳しくはかけないですが、当社の異動はポスティング制度となっていて、募集している案件、ポジションに自分が合致しそうであれば、履歴書書いて応募する仕組みになっています。

なので、異動したいと思っていても、募集しているものが自分の異動したい業務内容でなければ、意味がなかったりします。 

僕は異動の権利を得て1年、月1回更新される応募リストみては、合致しないと諦めていました。

だけど、この8月の上旬にリストが更新されていて、やっと、自分のキャリアが活かせそうな案件の募集がありました。

前段でも書いたとおり、診断士合格したら異動するための行動に出ようと思っていたのですが、1年待ち続けたものが目の前にある事で、本日、僕は応募に踏み切りました。

2時間かけて履歴書の作成を(すでに2時間は診断士2次の学習済み)行い、動機と自己アピールを念を込めて記入しました。 

さきほど、HR宛にメールしました。
明日から書類先行です。書類先行が通れば面接。まるで社内転職です。

英語でコミュニケーションが取れる事が条件にあったな。。うーん、厳しいかも。。。ここでも落ちたら、凹むな。。。

やる気・元気 マルカ

この記事はブロとものみ閲覧できます

込み上げてくる感情

この記事はブロとものみ閲覧できます

結果が全て でも僕は・・・

この記事はブロとものみ閲覧できます

最後に送った1通のメール

この記事はブロとものみ閲覧できます

診断士試験2日目 ~すがすがしい日~

この記事はブロとものみ閲覧できます

診断士試験1日目~忘れられない日~

この記事はブロとものみ閲覧できます

未来日記 

この記事はブロとものみ閲覧できます

診断士試験2日目の朝

この記事はブロとものみ閲覧できます

初日の朝

この記事はブロとものみ閲覧できます

引き寄せの法則

この記事はブロとものみ閲覧できます

この緊張感、好き。

この記事はブロとものみ閲覧できます

負荷試験

この記事はブロとものみ閲覧できます

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。