06
2
3
4
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
21
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自覚が足りない!!

今日は家族のお話。

妻が入院から自宅治療になり、三週間程経過しました。

処方された薬を飲み、普通に生活する分には支障がない状態。

が昨日、体全体に意味不明の湿疹が再発。

先週2週間振りに通院し、病状が良くなったので薬の量も減らし、薬もジェネリックに変えたので、それが原因か? と思っていたのですが、

どうも、薬の飲み忘れらしい。。。。。

正直本当に勘弁してほしい。
次にまた入院になったら、きっと子供は絶対諦める状況になるし、この時期に2日1回のペースで仕事帰りに病院に立ち寄るのは、正直辛い(でもそうなったら、妻が一番なので立ち寄りますけどね。。。)

妻を心配しているのは、僕の両親、兄弟、妻の両親。そして、僕。

飲み忘れなんて、自分の置かれている状況について自覚が足りないと思う。

再発防止策を考えなさい!! と言ってやろう。。

スポンサーサイト

ため息から鼻息へ

前日のTAC公開一次模試の結果で一瞬心が折れましたが、他の方も同じような結果だったり、昨年合格した方々も同じ結果で、本試験までの一ヶ月で見事合格している事を知り、自分にも光が見えてきました。

blogにコメント頂いた方、大変感謝します。 特に、isamuさんには、blog共々感謝です。

自分に何の知識が足りなかったのかを、1問1問噛み締めながら振り返っています。(まだ振り返ったのは一部の教科のみですが、今週末までには全教科終わらせます)

努力は人を裏切らない。1次は絶対評価。努力した人、諦めなかった人、全ての人に合格してほしいです。

昨日のため息から、今では「合格するぞ」と鼻息荒くなっています。

さて、今から朝方まで頑張ります!!


TAC公開模試結果  今年は無理かも・・

2日間の公開模試が終了しました。

最初はどきどきしながら採点していたのですが、途中で顔色が変わった感が隣にいた妻にも伝わり、結果は散々でした。

一応、結果はこんな感じ↓でした。

公開模試


先週までの一週間、今日が本番のつもりで臨んだ結果です。合格点が取れたのは情報システムと財務会計だけ。
あとは、40点台が4教科。 あと一ヶ月で挽回できるものでしょうか。

正直、採点して3時間ほどは、もう勉強するのがあほらしくなり、止めようと思いました。

でも、妻からの励まし、過去合格した先輩達のあと一ヶ月からの挽回、そして、本番という戦地に立たずに、そこから去るのは、まさに、負け犬。

あと一ヶ月、自分に足りない物を補うために、死にもの狂いでやってみます。

リソースの割り当ては、重点科目にそって行います。

特に強化しなければいけない科目は、
・企業経営理論
・運営管理
・中小企業政策

次に強化する科目
・経済学・経済政策
・経営法務

適度に間隔をあけずに学習する科目
・財務会計

直前のみ学習する科目
・情報システム

最後の最後まで、諦めません!!

経営法務にリベンジ

今日はTAC模試2日目。

昨日の学習プランに誤算が生じました。

というのは、1日目の模試が終わった後、夜、2日目の3教科を6Hほどかけて再学習する予定でしたが、日中4教科試験を受けた後の脳はすでにオーバーヒート気味であり、問題を解いていても上手く頭に入ってこない。

だらだらと時間が過ぎていくだけでした。 改めて何かをINPUTする事はないのですが、暗記ものだけに繰り返し問題を解いて、脳に定着させたいのが目的でした。
思ったように捗りませんでしたが、先週の前半、通勤時間、昼休みと細切れ時間を使って学習できたのが良かったと思います。

今日の経営法務は、TACの答練、完成答練の中で唯一足切りを受けた科目だけに、今日はリベンジです。

絶対に50点オーバーを目指します。 本当は、60点と言いたい所ですが、昨日の出来具合を考えるとこんなものかな。。。

TAC模試前日前の学習記録


今日一日目のTAC模試が終わりました。 感想は別のエントリーに書くとして、前日の学習記録です。

■主な学習教科

 ・経済学・経済政策
 →過去問題を中心に学習。イマイチ理解が衰えている、LS-LM曲線、クラウディングアウト、所得効果と代替効果は、スピ問で再確認。

 ・運営管理
 →過去問を中心に網羅的に再確認。計算問題あたりを再確認。

 ・財務会計
 →取替え投資の解き方のプロセスを再確認。
  

■当日の意気込み

 一通りやることはやりました。2日目の情報、法務、中小政策は1日目の模試終了後(今からおこないます)
 模試当日は本番のつもりで緊張感を持って臨みます。たかが、模試、されど模試。

うちの嫁、すごいんです・・・

手前味噌になりますが、うちの嫁はやっぱり頭がいいと思いました。

今日、情報処理試験の合格発表の日でした。今は体調を壊して休職中ですが、以前は某Webのポータルサイトを運営している会社でWebディレクターをやっていました。
毎週末僕だけ勉強するのもつまらないと思い、嫁に、

「Webに携わっているのだから、セキュリティの知識があった方がいい。持っていると市場価値の高くなると思うから、勉強すれば?」

とそそのかし、セキュリティースペシャリスト試験の申し込みをさせたところ、本人は受験日の3ヶ月前くらいから、時間を見つけて勉強をしていました。

4月の受験日当日は体調がすごく悪く、その日以降体調がさらに悪化し、以前のエントリの通り入院生活に突入したくらいです。

そんな状態で受けた試験の合格発表。受験番号を入力して「照会」ボタンを押下。

合格

やっぱり、この人は頭がいいのだと、改めて思いました。
きっと僕が苦労している診断士も彼女ならストレートで合格すると思います。ただ、毎日勉強している僕の姿を見て、体力がもたないから無理だと一蹴されましたが、、、、。


ちなみに、僕も同日にプロジェクトマネージャーの試験を受験しました。不合格でした。。 経営情報システムを勉強するのだから、ついでにプロジェクトマネジャーの試験も受けとこうって軽いノリで受けたのですがダメでした。あほでした。今思うと時間の無駄だったと後悔しています。
僕の本命はあくまでも、中小企業診断士合格なので、終わりよければすべて良しで、突き進みたいと思います。



TAC模試2日前の学習記録

1週間は早いです。明日、TACの全国模試です。

僕自身は、明日が本番試験のつもりで望みます。

今週は電車で帰宅できているので毎日勉強できていますが、、いつ何時仕事のトラブルに巻き込まれ勉強できなるなるか分かりません。来週あたりやばい予感がします。

昨日の学習記録です。

■主な学習教科

 →財務会計

 ・過去問題中心。解いた問題は完成レジュメにあった厳選過去問題。
  
■サブ学習

 中小企業政策
 経営法務

 →通勤、昼休みを通して、トレーニング教材を使用して暗記している内容の再確認を行った。

■明日の予定

 運営管理、経済学の過去問を時間の許す限り解く。特に、経済学は養成答練、完成答練と大崩はしていないのですが、勉強を怠ると足元すくわれる教科なだけに、油断は禁物だと思っています。

 模擬試験まで、あと10H。 

TAC模試3日前の学習記録

正直、一週間で7教科をまわすのは無理があるな。。 中途半端に学習するよりは、強化絞って学習した方がいいのではないかと思ってみたり、でも、忘れている内容も多く、勉強する甲斐はあると思っています。

ただ、やり方なんだろうな。。。と思いつつも、今は後戻りはせずに決めた事を愚直にこなしています。


さて、3日前の学習記録です。


・主な学習教科

 →企業経営理論

 企業経営理論の過去問。事前に配布された1次直前まとめレジュメの一番後ろについていた「これだけは最低限やっておけ過去問」を企業戦略部分を解く。いや~、完成講義でやったこと、忘れている事、、、

 →財務会計

 ・TACの集中特訓(企業価値あたりの問題を解いた、公式忘れの再確認)、企業価値周りを説く。

・サブ学習

 中小企業政策

 →通勤、昼休みを通して、トレーニングで再確認をした結果、イノベーション、雇用周りの暗記が不十分で
  ある事が分かったので、再度まとめを行った。 


■明日の学習

 通勤、昼:中小企業の政策のトレーニング(この強化も暗記ものなので、定期的に繰り返す)
 帰宅後:財務会計→過去問を解く

 経済と運営管理が全く手付かず。不安だけど、これ以上、時間の捻出が出来ない。

TAC模試4日前の学習記録

いつも意識がなくまるまで勉強しているので、前日の学習記録になります。

週末のTAC模試まで、仕事のトラブル起きませんように。。。

・主な学習教科

 企業経営理論(取れそうで取れない強化、少しでも得点アップにつなげたい)

・実施内容

 企業経営理論の過去問。事前に配布された1次直前まとめレジュメの一番後ろについていた「これだけは最低限やっておけ過去問」をマーケ→組織論の部分を全て解く。

 →その際、どのような論点を聞いているのか、何をひっかけようとしているのかを自分なりにまとめる。

・サブ学習

 財務・会計
 →TACの集中特訓(企業価値あたりの問題を解いた、公式忘れの再確認)

 法務
 →通勤、昼休みを通して、トレーニングで再確認。 


■明日の学習

 通勤、昼:中小企業の政策のトレーニング(この強化も暗記ものなので、定期的に繰り返す)
 帰宅後:企業経営理論→戦略部分の過去問
     企業経営理論→TACの集中特訓
 
-----------------------------------

模試までにやる抜きたい事

続きを読む

模試5日前の学習記録

前日の内容になりますが、もし来年も同じ日を迎えた時の参考情報として。(絶対にないけど。。)

人によってベストな勉強方法は違うと思いますが、自分なりに足りないと思う所を補完して考えた学習計画です。

・主な学習教科

 法務(足切りは絶対に阻止したい)

・実施内容
 通勤、昼休みにTACのトレーニング教材で全問題を総復習。分からない問題は付箋。解けた問題でも、横串で別の内容を自分に問う。

 例えば、株式総会の収集は、原則として株主が行う → 取締役だから×
     じゃ、取締役が口頭で収集できるのは、どんな時? とか

 退社後、法務の過去問。事前に配布された1次直前まとめレジュメの一番後ろについていた「これだけは最低限やっておけ過去問」を全て解く。模試までに完全に自分の知識とする。

 →その際、どのような論点を聞いているのか、何をひっかけようとしているのかを自分なりにまとめる。

・サブ学習

 財務・会計(何かしら毎日携わっておきたい)
 
・実施内容 
 
 TACの集中特訓 財務会計の配当割引モデルあたりを解く
 →帰宅後、法務の学習で3時間くらい費やし、頭がショート、眠くてあまり成果なし。体力の限界でした。。


■明日の学習

 法務は暗記ものなので、昨日解いた過去問は1日明けます。但し、通勤、昼でトレーニング問題は解きます。
 
 メインは、企業経営理論。過去問中心に学習予定。
 サブは、財務会計、昨日は体力の限界に近づいて来たときに取り掛かったので、日が変わるくららいに着手したいと考えています。(まさに、今から・・)

 
-----------------------------------

模試までにやる抜きたい事

・財務会計
 →キャッシュフロー計算の間接法、税効果会計の完全マスター(現時点で80% 完成答練で解けなかったから模試では得点元にしたい)

・企業経営理論
 →マーケ、組織論の過去問題から忘れている知識を思い出す

・運営管理
 →計算問題あたりを再度解きなおす(スピ問を解きなおす。前々日あたり)

・経済
 →養成、完成答練を再度解く(講師の方は、あまりお勧めしないといっていたが)

・情報
 →前日に、過去問の1章(コンピュータ基礎)の部分を解きなおす

・法務
 →ひたすら、過去問で出題傾向になれる。覚える。

・中小
 →トレーニング中心で暗記した事を定着させる。法務と一日おき。

恥を晒しますが・・・

今週は、先週のトラブルの影響を若干受けつつも比較的早く電車で帰宅する事ができました。

昨日、お参りに行った効果がでたのかもしれません。

養成答練、完成答練の結果を客観的に評価するために、まとめてみました。

blogで公開している方は優秀な方ばかりで、正直、恥を晒すみたいですが、、、、


実績

昨日のblogでも書いた通り、模試までに法務を優先的に強化したいと考えています。他の強化と比較すると、過去問の取り組みの頻度が低く、それが点数にも表れているのだと思います。

経済と中小は、養成答練とのギャップが激しいのですが、完成答練の結果が今の実力だと思っています。

模試では目標点数を定めて望みます。目的は、完成答練で不足と感じていた知識をしっかりと補完し、模試につなげる事。

法務以外は、今のところ想定通りのラーニングカーブを描きつつあります。

完成答練でも足切りくらいましたが、自分を信じて、TACを信じて、講師を信じて、最後まで諦めなければ、きっと合格できる事を証明してみせます。

明日以降、いつトラブルが発生して仕事ができなくなるか分からないので、今日も限界まで勉強します。

がんばろ。

模試までの一週間

本日で完成答練がすべて終了しました。結果は合格までに17点不足でした。

来週は全国模試なのですが、一週間ですべて振り返るのは時間的に不可能なので、各教科、ポイントを絞って学習していきたいと考えています。

■企業経営理論
 あまり学習しても更なる得点は望めないので、マーケティングを中心に学習します

■財務会計
 フリーキャッシュフロー、税効果会計を中心に学習し、その他は、ざっと解く

■運営管理
 IE(前回の答練で半分落とした)、GMROI、バーコードのあたりを振り返る。 

■経済学
 LS、LM曲線、あたりを直前で振り返る

■経営情報
 優先順位は低くし、前日にざっと振り返る

■法務
 完成答練で40点を切りました。。。基本すべて暗記したのですが、長文を処理する能力が不足しているので
 過去問題を中心に振り返る

■中小企業政策
 暗記ものなので、トレーニングを中心に毎日忘れないように振り返る

限られた時間なので、科目について優先順位をつけてリソースの振り分けをしていかなければいけないと考えています。

特に法務は過去問を使用した学習が充分でないので、法務は毎日勉強したい、次に、財務会計。キャッシュフローの箇所を毎回落とすので、確実に取りたい。 次は、企業経営理論のマーケティングの箇所。

いずれにしても、先週のように毎日タクシーコースだと、何も勉強できないですけどね。。。

今週は平和な一種間で終わる事を祈るのみ。

怒涛の一週間 逃げだしません、勝つまでは!!


ふうぅ。 今週初めて電車で帰宅しました。 

本当にハードな一週間でした。 

先週までは比較的暇で毎日20時には会社を出る事が出来、ほどよく毎日診断士の勉強が出来ていました。 
基本仕事好きなので、暇だと 逆に不満だったりするのですが、今は勉強の時間確保が優先なので、願ったり適ったりで良しとしていました。

が、月曜日の朝一から 5月にシステムリリースを行った機能の障害が発生し、連鎖的にいろいろなところに飛び火し、収束させるのに1週間かかりました。

原因はシステムバグ(既存機能から起因するもの)と要件漏れ。 完璧に要件を整理し、テストフェーズではそれなりにバグは出しましたが、自信をもってシステムをリリースさせたと思っていたのですが、完璧はないと今回の事で思い知らされました。

今の時期、1時間でも勉強する時間を確保したいのですが、通勤電車はバク睡、昼時間もほぼ食べずに、トラブル対応。と、この一週間、お風呂の中か、タクシーの中でしか 勉強できませんでした。。

くそくそくそ。と思いながらも、障害のあったシステムのリリース責任者でもあるので、逃げ出すわけにもいかず、なんとか収束させました。

最近、プレッシャーに押しつぶされたり、仕事がきついとかで、会社を休みがちになり、そして、必殺 「うつ」を切り札に出してくる人が多いですが、 プレッシャーを楽しむくらいの度量がないと、この先生きていけないのでは?と思ってしまいます。 僕は日々起こる自分へのプレッシャーや試練は、今の自分を超えるためのいい機会だと思うようにしています。 逃げ出すのは簡単。 でも、逃げ出さないで乗り越える方が 得るものは大きいと思います。

なんて、偉そうな事 言っていますが、 8月の一次試験不安になってきた。。。


久しぶりの明るい部屋

今日妻が無事退院しました。

2週間振りのシャバの空気は、懐かしくもあり、不安でもあったようです。

丸の内周辺で遅めの昼をとり、帰宅後にメール連絡をするように伝え、連絡が来たのが14:00時ごろ。

やっぱり、自宅が一番と、嬉しさ一杯のメールが届きました。

今日は、宣言通り 勉強せずに真っ直ぐ帰宅しました。

マンションの入り口にはランプがついていました。ドアを開けるとリビングから光が見え、たかだが2週間ですが、されど2週間。久々に一緒に夕食を食べながら、今日一日あった事を話し合いました。 

当たり前の生活が出来る事に感謝。

家のあかり

退院

明日、2週間振りに妻が自宅に帰ってきます。 

約2週間の入院生活。 よく頑張ったねと言ってあげたいです。

いつもならカフェで2時間ほど勉強しているのですが、明日は真っ直ぐ帰宅しようと思います。

再入院にならないように、僕も気をつけてあげないとと思っています。

今年はいろいろとあり、我が家としてはな運気ですが、絶対に診断士に合格し運気をに変えたいと思います。

健康である事が一番の幸せですね。 プライスレスです。

完成答練 経営情報システムの結果

経営情報システムの完成答練が終わりました。結果は77点でした。

この結果をどう捉えるべきだろうか。 

この科目は確実に得意科目として60点に満たないと思われる、企業経営理論、法務の補完点数にする必要があると考えているのですが、結果は77点。17点のアヘッド。正直もっと稼ぎたかった。

でも、IT業界に勤めているから高得点とは限らないと思っています。 だって、最後のガイドライン、確率統計あたりの問題はIT業界にいるから知っているとか限りませんからね。。

そして、実務とテキストの微妙な違いで間違った選択肢を選ぶ場合もあるし(特にソフトウェアのテストのあたりの問題がいつも間違える)、、、その場合は、テキストを正として対応する事で対策としたいと思います。

今回のテスト気づきが難点かあったので書きとめておきます。

・結果的に正解したがEPROM(EEPROMじゃない)はデータの消去に紫外線を用いる。
・オープンソースの要件は10項目
・オープンソースは、業界に限定した公開は出来ない
・DVDの追記や書き換えはレーザ光のみ
・ユーザが試験に参画するのは、運用試験からでは遅すぎる。承認テストもしくはシステムテストから。
・クラウドコンピューティングには、PaaSやSaaSなどの概念がある。
→Paas(Platform As a Service)なんて初めて聞いた。。これが騙しだと思い間違いにしてしまった。。
 ちなみに、IaaSの概念もあるらしい。

模試では八割は取りたいと思っています。 来週は鬼門の法務。この法務を六割ゲットできれば、総得点の420はいけると思っています。頑張ります。

昔と変わらぬ友人

1年振りに一番最初の会社の同期から、最近の状況伺いのメールがきました。

診断士の勉強、妻の事、それなりに心に余裕がないところで久々の同期からのメール。

この絶妙なタイミングのメールに少し驚きましたが、それ以上に嬉しかった。

一番最初の会社は小さいソフトハウスで、同期は12人いました。今は行方不明(連絡がとれない)のも何人かいますが、1年に1回は合う同期は2人います。
社会人になり14年目。それぞれが別の会社で働いていて、疎遠になりがちだったりするのですが、最近は1年に1回くらいは、誰かがメールしてそれがきっかけで飲み会を開くようになりました。

で、今回も僕の事を気に掛けてくれたのか、飲み会をやろうって事になり、いつもの同期3人で飲む事に。

場所は秋葉原のあるビルの4F.金曜日の19時という事もあり、エレベーターは混みこみの状況でした。

一番先に到着して席の案内まで待っていたところ、全く知らない人から声を掛けれれました。

今日のメンバーじゃないよな。。0.1ミリ秒くらい誰だこいつと頭の中で思いましたが、声で 同期のF君だと分かりました。 幹事をやってくれた同期がたまたま先週連絡をとり、サプライズで呼んだそうです。

確かに、同じエレベーターに、かなり太った人が一人いて、デブでオールバック、若干目つきが悪い。正直、やくざかなんかで、各ビルのフロアーに場所代を徴収しにきていると 勝手に思い込んでいました。

それが、同期だったとは、、、失礼。。  F君とは会社の研修以来だから、、、12年振り? だけど、月日の経過は関係なく、お互い遠慮なく普通に話せたのが嬉しかった。

他の二人とも1年振りだけど、昨日会ったかのような普通の会話が出来る。 同期がいるってのはいいものですね。
中途入社の同期は同期だけどそれほど絆はない(全くない)ですから。。

飲み会の中で、診断士を目指している事をそれとなく話しました。 診断士の事は知っていたそうです。一度目指したが難しくて止めたという人もいました。 だけど、お前が取れるなら、オレも取れそうだなと軽々しく言ったので、すごく勉強になるから再開してみては?と さりげなく診断士を勧めてみました。。

明日はTACの経営情報の完成答練で、飲み会にいく余裕はなかったりするのですが、粛々と勉強するよりはたまに息抜きして、パワー補充した方が、逆にモチベーションあがったりすると思います。 

飲み会を開いてくれた、同期に感謝。



theme : 夢へ向かって
genre : 就職・お仕事

主治医に呼ばれて・・・

先週、妻の入院先の主治医と妻の病状についてお話をしました。

ドラマで見かける場面、自分がその場面の当事者になるとは、思ってもいませんでした。

話の内容は、予め妻から聞いていたので、狼狽してその場を取り乱すような事はありませんでしたが、

ほぼ確定した病名、これからの治療の事、そして、治療をするにあたり、子供を諦める必要がある事。

子供を諦める治療をしなければいけないかは、まだ確定ではないのですが、そうなった場合、どの治療法を選択しますかと主治医に聞かれました。

迷わず、「妻の体を優先して欲しい」と答えました。

正直、子供は諦めていた(お互いが欲しいと思わなければ無理して作っても不幸になるだけだし)のですが、作らないと作れないとは大きく違います。 その日は、病院から自宅までの帰り道、言葉に出来ないショックを受けました。

でも、その選択には後悔しないつもりです。

先月、弟の結婚式で、牧師が
「その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、
これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか。」

と言っていました。 いつもなら聞き流す言葉ですが、その日は、すごく重みのある言葉だと感じたのを覚えています。

治療法については、主治医の先生が教授と改めて相談するとの事でした。

今入院している大学病院の先生・看護師の方は、すごく信頼できます。 

金儲けの治療ではなく人を助けるために尽してくれているのをすごく感じます。

まずは、病名がほぼ確定し、治療方法も明確になったので、一安心です。

診断士の価値って何?

診断士目指して1年間勉強しているのですが、診断士の資格を取得した場合、会社にとって自分の価値が高まるのだろうか!?

この数ヶ月、異動をしようと思い内部でいろいろと動いてきましたが、何の価値もない事がわかりました。。

僕はコンサルティング会社に勤めているのですが、コンサルティング会社は実績がすべてだったりするので、
診断士目指しています、診断士取りましたと言っても、「で、君は何できるの?」って結論になるのです。

何なんだろう。。。中小企業を支援したい、困った人を助けたい、田舎と都会の橋渡しをしたいと、いろいろと将来の構想を描いているのですが、今の会社では何の価値を見出せないのであれば、この会社にいる意味があるのだろうか?

給料は同年齢よりもそれなりに貰っているし、福利厚生もいい。家庭を守る上では申し分ない会社なのですが、自分の将来のありたい姿とすごくギャップがある。

男子たるもの、安定を求めてはいけないと思う。 守りに入ったらそこで終わり。

人生は一回切り、後悔しない人生を送りたい。

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。