09
1
2
3
4
5
7
8
9
11
12
13
14
17
18
19
20
22
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福な時

皆さん普段自分にご褒美をあげたりするのだろうか?

僕は試験終了した当日に、プロントでプレミアムモルツを飲むのが自分へのご褒美だったりします。
達成感と疲労感で飲むビールは格別だったりします。 これが僕の些細だけど、一番至福なひと時なんです。
スポンサーサイト

ニアショアの問題点

ニアショア(オフショアも含む)を行う事で何が一番問題となるのか、ずっと考えていましたが、自分なりに納得できる答えが見つからなかった。

だけど、今日、自分なりに納得できる答えが見つかりました。

ニアショアの一番の問題は、仕事のプロセスが分からない事だと思う。

今、ニアショアのメンバーには、仕事を依頼する際にインプット、アウトプットを明確にして、定期的に進捗状況を確認している。 だけど、オンサイトで一緒に仕事をしていた時と比較し、生産性が確実に落ちている。 何が原因か自分なりに考えてみた結果、大きな要因としてインプットからアウトプットを出すまでの仕事のやり方が、全く把握していないし、把握できない、そのため、オンサイトの時のような的確なアドバイスが出来ていない。
きっと、非効率で無駄な事を沢山行っているから、生産性、品質が落ちてきているのだと、自分なりに結論付けた。(当然、他の要因は沢山あると思うけど。。)

これに対する対策を考える上で、正直、オフショア側は会社も違うし、自分がどれくらい入り込んでいいのかは、未知数だけど、僕たちの最終ゴールとしてクライアントに付加価値のあるものを提供する事、これは会社が違っても同じゴールを共有して仕事をしている事には変わらない。

何かしらの手を打ちたいと思う。その打ち手に効果が出れば、他に共有したいと思っています。

本講座が始まりました

この記事はブロとものみ閲覧できます

やっぱり好きになれない・・・

今のクライアント先に常駐し、2年が経過しました。

2年経過しましたが、やっぱり、今のクライアントは好きになれないです。。。

確かに、当社は単価は他のSI会社と比較すると、格段に高いです。

それは重々承知しているし、その単価に見合うような仕事をしようと、私含めてチームメンバーは頑張っています。

でも、クライアントは、単価が高いだの、些細な作業ミスがあるとここぞとばかりに攻め込んでくるし、正直、友好関係をもって、もっと良くしようと思っているようには、到底思えない。。。

仕事は辛くても、クライアントからの「ありがとう」があれば、対応した甲斐があり、次への励みとなりますが、そんな事聞いた事もないし、きっと、僕たちには感謝の気持ちなって微塵もないのだと思います。

こんな職場って、どうなんですかね。。。 普通なんですかね。。。

最近、特にモチベーションが上がらなくて困っています。

FP3級合格したかと

今週の日曜日はFP3級の試験でした。

以前、学科だけ受験して合格してたので、今回は実技のみの試験でした。

会場は、早稲田大学。 初の早稲田、大隈重信の銅像もみて、受験する前から堪能した気分。

試験勉強は、中小企業診断士の勉強をメインにやっていたので、FPに裂ける時間は週末の2~3時間程度だったため、正直あまり自信なしでした。

いざ試験が始まり問題内容を一読したところ、出題されるだろうと思っていたところが全く出ず、試験を終えてみると、だめだこりゃと思いました。。。

でも、当日の夕方にアップされた模範解答と答え合わせをしてみると、合格ラインは突破していて、模範解答があっていれば、見事合格です。

正直、不完全な状態で試験受けて合格しても、いまいち、すっきりしないです。
なぜならば、合格する事が目的ではなくて、知らない知識を身につけ、それを今後の自分の付加価値としていきたいから。。。 だから、中途半端な知識で合格してもねぇ。


読書感想文

上司から、「クライアントから君たちの話は分からない、とのクレームを受けた」と伝えられた。
その改善策として、ある本を渡され読書感想文を書く事になった。 最初は僕が指名された。

この歳になって、読書感想文を書かされる事になるとは、、200文字程度なので要約力も試されていると思う。

なんだかなぁと思う一方で、これが現実だと受け止める必要があるとも感じている。

課題図書となった本は、僕にとってはすごく参考になり、現在実践している。なかなかの良書だと思った。 

基礎コース終了

この記事はブロとものみ閲覧できます

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。