07
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
21
22
23
24
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業診断士 申し込み完了

この記事はブロとものみ閲覧できます

ニアショアの実態

東京でオンサイトで行っていた業務を一部ニアショアに移行し、3週間が経過しました。

チームリーダとして、僕が感じている事を話したと思います。

端的に言えば、あまりメリットを感じていません。

担当者の意見であれば、東京でやろうが札幌(ニアショア)でやろうが、あまり変わらないかもしれないですが、リーダとしては、

・緊急の障害等が発生しても、対応を頼み辛い(実際に先週大きな障害が発生し、東京メンバーだけで解決しました。)
・札幌のメンバーから一日に10回以上はTELがあり、自分の仕事が中断される
・レビューのための印刷を自ら行わなければいけない(本来は各担当者が行っているが、札幌で作業を行っているため、雑務はすべてリーダである私が行っている)
・案件を依頼する毎にメールで背景/目的、インプット/アウトプット、スケジュール、工数を連絡しなければいけない(今までは口頭で済んでいたが、メールをしなければいけないルールとなった)
・工数の調整が東京で同じロケーションで行っていた時よりも、しずらい。
などなど、、負荷が増えるのみ。。

一方、ニアショアのメンバーは、僕たちプロパからのプレッシャはあまり感じない、地元の札幌で仕事ができるなどの、モチベーション面では有効なのかもしれません。

本当に、ニアショアやオフショアは、現場からすると有効なのだろうか。 僕自身、あまりメリットを未だに感じない。

動きだしました


今の組織に在籍期間が2年間を経過すれば、社内転職が可能となります。

僕としては、簿記2級が合格すれば、自分なりに移動への本気度が満たされると思っていて、無事合格したので、行動にでる事にしました。

応募は、ポジションを募集しているリストから選択するのですが、昨今の不況が影響しているのかどうかわかりませんが、8ヶ月前には100件を越す候補が会ったのですが、今では、10を満たない状況です。

候補件数が少ないためあきらめるのは、馬鹿らしい(努力が無駄になる)ので、人事に直接メールして、自分のやりたい事を伝え、他に候補がないのかを問合せしました。

来週メールが帰ってくるでしょう。 今月中に次のアクションを起こしたい。 そして、年内に移動を完了していたい。 目指すは、ビジネス領域の部署です。

ノミネート

今の会社では、一年に一回、グローバルサーベイといって、全社員宛に各テーマ毎にアンケートをとります。

そのテーマの一つに人材育成(People Developer)というのがあり、優秀なPeople Developerに僕がノミネートされたと、通知が来ました。

このブログでも、いろいろとリーダーシップについて書いてきましたが、このメールを受け取り、自分が実施して来た事が、周りから評価されているのだと、実感しました。

地道な努力ですが、誰かに認められるとうことは嬉しいことですね。

ファシリーテーション

今週末、念願の日本ファシリテーション協会のファシリテーション基礎コースのセミナーに参加してしてきました。

朝10:00~18:30の長丁場でしたが、それなりに有意義な時間を過ごせました。

得た、アウトプットとしては、、 こっちのblogを参考にしてください。

努力が報われた日

6月に受験した簿記2級の合格発表日は7/17。 金曜日に結果通知がくると思っていたのですが、水曜日残業のため会社で仕事をしていたところ、妻から一通の写メが届きました。
それは東京商工会議所が送り主であるA4サイズの封筒でした。

きっと結果通知の内容であり、過去簿記3級を受験して落ちた時は、A4サイズの封筒ではなく、はがきサイズの紙切れが届いていたので、この瞬間合格したと確信しました。

といっても、封筒を開けるまでは心配でしたが、終電を逃しタクシーで帰宅して、真っ先に封筒を開けました。

中身は、試験結果と合格証明書でした。 
ここ数週間トラブル続きで、心身ともに疲れ切っていたのですが、合格通知をみたときには、一瞬疲れも吹っ飛びました。

結果は、自己採点より点数がよく80点でした。(自己採点は78点)

今回、受験者数17,005、合格数2,998 合格率28%でした。 

簿記3級3回受験して落ちたのですが、今回簿記2級はストレートで合格しました。
6月の週末は土日を潰して、勉強をした甲斐がありました。
やっぱり、僕は、独学で勉強するよりは、誰かに教わって知識を得る方がむいている事が改めて分かりました。
これで、次は胸を張って中小企業診断士取得に向けて動く事が出来ます。 久々に努力が報われたと実感できた日でした。


簿記2級合格

最後に、この資格取得に向けて、土日を潰しても文句一つ言わなかった妻に感謝です。妻の協力を得て取得した資格だと思っています。 感謝。

中小企業診断士

この記事はブロとものみ閲覧できます

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。