02
1
2
4
5
6
8
11
13
14
15
16
17
19
21
22
23
25
26
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簿記三級受験

今日は、昨年の12月から勉強し始めた簿記3級の試験日でした。

正直、やることはやって臨んだ試験だったので、若干自信はありました。

問題用紙を見て、心の中でガッツポーズ。 不得意な部分の出題はなく、得意分野ばかりの出題でした。 全部で5問。高配当な3問目と5問目を確実に取得すれば合格は間違いなし。
あとは時間配分さえ気をつければ・・・


しかし落とし穴がありました、3問目の合格試算表を作成する上での仕訳けがぐたぐたに。。 (簿記は仕訳けが正しくできなければ正しい答えを導く事ができないので、かなり不安がよぎりました。)
5問目は完璧で回答できたので問題ないのですが、合格は3問目の正答率次第だと思います。

この3級が不合格だと自分の描いているキャリアプランが最初からつまずく事になります。。
が、今年の最終目標は12月の試験で簿記2級を合格する事なので、ここで落ちても12月の試験で受かれば、終わりよければすべてよしなのです。と、珍しく前向きに考えるようにしました。

試験のあった日くらいは、勉強も休みたいところなのですが、早速本屋で簿記2級のテキスト(工業簿記)を購入して、少し勉強したいとおもいます。(当然、今日の試験の速報をよみ何故間違ったかも分析しますが) そして、毎日続けている英語の発音勉強も休まずに行います。

継続は力なりです。 今は自分を信じるのみです。 負けません。


スポンサーサイト

今年の自己啓発 速読

今年も何かセミナーを受講したいと考えています。

久しぶりにグロービスに通おうか、ファシリテーションの社外セミナーに通おうか・・

受講するのであれば、リターンは欲しいところです。

毎日、朝、帰宅後と勉強しているのですが、正直、平日の勉強時間は2時間確保できればいいところです。

勉強(英語・簿記)する以外にも、本も読みたい(年間100冊目標)。
正直1日24Hでは足りないと思っています。しかし、1日24Hの固定枠は変える事が出来ないし、睡眠時間もあまり削りたくない。じゃ、どうする?
時間あたりの生産率をあげたり、隙間時間で何かをするなど、極力無駄な時間を作らない事を心がけています。

最近読んだ本の中に、速読が紹介されていました。

確かに速読がが身に付けば、本を読む時間が短縮できるし、本も立ち読みで済めば経済的に効果あり。本を読む事でのINPUTも沢山入りますしね。

今、気になっているのは、 ラーニングソリューションズ社のフォトリーディングという講座。

もう少し、このセミナーについて調査しますが、受けてみようかなと思っています。


微かな変換

毎日続けている英語の勉強。

通勤の生き返りでオーディオブックを聞いていのですが、いつもよりも鮮明に英語のフレーズが聞き取れるようになってきたと思います。

まだ、一ヶ月しか継続できていませんが、少し成果が出てきたかも。

続けている英語の勉強

・英語耳・・2/5から毎日継続
・徹底トレーニング英会話・・毎日継続
・100語で覚える英会話(TV)・・毎回継続(出来たい時は週末)

今の現状のTOIECの点数を知るために、近々TOIECを受験しようかと思います。

男泣き

自己啓発系ではないですが・・・

井上康生選手が、フランス国際で破れ北京オリンピックの出場に赤信号が灯ったとニュースで報道されていました。

途中インタビューに淡々と答えていましたが、最後は言葉が詰まり男泣き。

きっと凡人の僕では想像できない苦労と努力があったのでしょう。
それが報われなくて思わずないたのだと思います。 井上康生選手が勝利すれば、逆に同じくらい苦労と努力した人もいたわけで、1人しか笑う事ができない勝負の世界は厳しいですね。

きっと結婚したばかりで、その事をネタに誹謗中傷する週刊誌もあるのだと思います。
そんな逆境に負けず、頑張ってほしいです。




海外経験ゼロ それでもTOEIC900点 新TOIEC対応 宮下祐介

英語学習のモチベーション維持のために、購入した本です。
内容は、著者が39歳から真剣に英語を勉強してTOIEC500点台から900点台にスコアアップした勉強法(経験)が記された本です。

こうすれば楽にTOECの点数があがるのような、ステキな勉強法はないですが、毎日英語を勉強するしかないと改めて実感しました。

本の中で参考になったのは、リスリングは発音が出来なければ聞き取れない、という事。
僕も英語の勉強法はいろいろと試しましたが、発音が出来なければ、英語は聞き取れないという結論に達していたため、この本で記されていた事にはすごく共感しました。
教材としては英語耳を絶賛していました。1レッスン30分を100回続ければ変わると書かれていたので、早速購入し毎日、CD聞きながら発音の練習をしています。

あと、NHKラジオの徹底トレーニング英会話も良い教材だと紹介されていました。これも偶然にも取り組んでいる教材の1つです。

TOEICの900点の勉強には1000時間必要だと、書かれていましたが、一日1時間だと約3年を要します。今年の目標は600点台なので、毎日1時間(発音とNHKの教材やれば1時間は軽く越します)勉強すれば、目標突破できるかな。。

海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応
宮下 裕介
4594051634

今を考える・・

この三連休、初日は英語と簿記の勉強をしました。

何故、この三連休で同僚は旅行に出かけると言っているのに、何故、俺は必死で勉強するのか・・

僕ってつまらない人生送ってる?と思ったり・・・

今の生活に不満があるわけでもないです、それなりの会社に勤務し、給料も同年代のサラリーマンと比較すればいい方だと思う。

でも、何かが物足りない。 

目標の1つに30歳後半には年収1000万円と言っているが、それが達成できたとしても、人生成功かと言われればNOだと思う。

何故必死に勉強するのか、勉強しなくても人生楽はできる。

その答えを自問自答してみた・・ 

続きを読む

愚直 続けるのみ

今年から朝勉を始めて、成果を出すと近い早一ヶ月が過ぎました。

奇跡的に朝の勉強が続いています。

内容は、簿記の勉強(2月に3級を受けます)と英会話(NHKラジオ 徹底的英会話)を勉強しています。週初めは1時間程度勉強するのですが、週中から週末は30分程度になります。

正直、1時間程度勉強しないとあまり勉強した気がしないです。

今ものすごく力を入れているのは、英語のスキルアップです。

僕のTOEICの点数は300点の後半です。でも、全く英語がダメな訳ではありません。
でも今年は絶対に600点まで点数を引き上げます。

いろいろと研究したのですが、リスリングを伸ばすには発音が出来ないと聞き取りができないという結論に達しました。 今は、英語耳の発音を毎日続けています。100回続ければ成果がでると書かれている本があったので、まずは3ヶ月毎日続けます。その後TOIECを受験したいと考えています。

クリティカルシンキング 十か条

過去にグロービスのクリティカルシンキングを受講しました。
その時に得た「構造的に考えるうえでの10箇条」がテキストファイルにあったのでblogにアップします、ちょっと昔を振り返りたいと思います。


≪「構造的に考える」うえでの10か条≫

■考える前に
そもそもなぜ、そのことについて考えたか問い直す
まず目的ありき/メリハリを意識する

■思考を偏らせないために
スキーマや常識にとらわれない
第三者の視点を入れる

■クリアに考えるために
言葉の定義を明確にする
事実を峻別する
イメージで考える
適切な比較対象(ベンチマーク)を持つ
文章やチャートにしてチェックする

■スピーディに考えるために
一度にたくさんのことは考えない
---------------------------------------------------------


続きを読む

check 200801

2008年の1月が終わりました。

そこで、Plan-Do-Check-See のCheckとSeeを行いたいと思います。

まず、1月のPlan-Doは以下を設定しました。

・一ヶ月に5冊の本を読む
・平日毎日朝勉をする
・質問ではなく設問を行うように心がける
・何故を最低3回考える
・自分ならどうするかを考える

Checkとして
■目標1:一ヶ月に5冊の本を読む
  →6冊読みましたので目標は完了です。(まだ、感想はblogに記載していませんが・・・)
  読んだ本は、
  ・変人力―人と組織を動かす次世代型リーダーの条件
  ・レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術,
  ・夢をかなえる方法
  ・無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
  ・無理なく続けられる 年収10倍アップ時間投資方
  ・続ける技術

■目標2:平日毎日朝勉をする
→18日平日があり、11日朝30分以上の勉強をしました、勉強しなかった7日のうち4日は夜勤のため、生活のリズムをシフトさせたのが原因であり、3日は完全に寝坊です。。
■目標3:英語の勉強をする(NHK英会話を毎日続ける)
→100語で英会話はHDに録画して毎日続けています。
   ラジオ放送の英会話入門も続けましたが、1Lessonが2日と若干物足りなさがあったので2月からは徹底的英会話のテキストに変更する予定です。
■目標4:質問ではなく設問を行うように心がける
■目標5:何故を最低3回考える
■目標6:自分ならどうするかを考える
→正直、あまり意識できてなかったように思います。これは反省です。

その他として続けた事として、毎日、通勤の行き帰りに、英語のオーディオブックを聞き英語のリスリングを鍛えている事、また、腹筋を毎日30回続けている事です。

■総括
 本を読む、勉強をする事はなんとか継続できていますが、目標3~5の日々の行動(思考)が不十分だと感じました。
 2月は継続して本を5冊以上読む、朝勉を続ける、英語のリスニング、英単語を覚える事を行いたいと思います。
 朝勉は夜勤作業がない時は100%継続します。 継続は力なり。きっと2008年は変わります。



プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。