08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デールカーネギー ゴールデンブック

日本だけかもしれませんが、デールカーネギーコースを受講すると、デールカーネギー ゴールデンブック(Dale Carnegie's Golden Book)がもらえます。
golde

ゴールデンブックの内容は、カーネギーの名著、人を動かす、道は開けるの中で重要な文面がピックアップされています。

人は動かすは社会人になって2年目に客先の女性にいらないからあげると言われもらったのが、この本との出合いでした。

その時は読んでもあまりピンとこなかったのですが、社会人の年数を積み重ね、人間関係に悩んでいた時期に、改めてこの本を読んですごく感銘を受けたのを覚えています。

そして、数年後、このコースに受講するとは、その時には夢にも思っていなかった。(そもそもデールカーネギーコースってのがあるって事も知らなかったし)

今日、久々にゴールデンブック開いてみました。

その中に「リーダーたれ」って項目があります。

・まずほめる。
・遠まわしに注意を与える。
・まず自分の誤りを話した後、注意を与える。
・命令をせず、意見を求める。
・顔を立てる
・わずかなことでも、すべて、惜しみなく、心からほめる
・期待をかける
・激励して、能力に自身を持たせる
・喜んで協力させる

そこそこ、すべては出来ていると思うが、来週から意識してメンバーに接しよう。
みなさんは、どうですか!?

人を動かす 新装版
デール カーネギー
4422100513


道は開ける 新装版
デール カーネギー
4422100521

スポンサーサイト

tag : その他講座_デールカーネギー

久々のデールカーネギー

今日はデールカーネギーコースを受講した方々との新年会でした。

2ヶ月に一回ほど、飲み会をやっています。異業種と多国籍な感じの飲み会になりました。

一緒に受講した人が同僚、友達を連れてくるなど、この飲み会を通して知り合いの
輪が広がるのは、うれしいかぎりです。

会社の飲み会だと、時間の浪費になりかねないですが、異業種の方々との飲み会は刺激をうけるものもあり、投資の時間になりますからね。

基本、飲み会は楽しければいいのですが、時間管理を勉強していると、やっぱり浪費な時間は投資な時間にしたいですからね。



tag : その他講座_デールカーネギー

デール・カーネギー コース セッション6終了

今日の一番の学びは、自意識を取り除く事かもしれません。

自意識があるから恥ずかしいと感じる。だから、スピーチをしていても回りの目が気になってしまう。

本人が気にしているより、実は周りは気にしていなかったりするのが改めて分かった気がします。それを取り除かなければ、どうにもならないです。

今日は最初にグループに分かれて「箱工場」ストーリに描かれた動作を恥ずかしがらずに行うセッションを行いました。

演技が終わった後にグループの中でで一番表現力が豊かだった人を決めるのですが、当然、自意識が高く、まだ恥ずかしい意識がある僕は選ばれるはずもなく。。

次に今回の課題のひとつである、自分だけが知っている豆知識を1分間のスピーチで疲労します。比較的、緊張せずに出来たと思うのですが、これも、優秀賞に選ばれなかったです。選ばれた人と比較すると、やっぱり、インパクトにかけると感じました。

小休憩を取ったあと、箱工場のグループにわかれ、言葉には表しにくいのですが、大声を出し、すべての自意識を取り除くセッションをしました。何か吹っ切れたきがしましたが、、、

最後のセッションは自分の信念を発表します。
すごく演技のイメージをして、成功のイメージもしていたのですが、僕の番がきて、実際やると、すごく中途半端な演技だし、後から思いだすだけでもすごく恥ずかしい感じがしました。なんなんだろう、この中途半端さは!?今回で半分のセッションが終わりました。
僕はあと半分で変われるのだろうか、、少しであるが意識的なものは変わったと思う、だけど、これじゃ、15万円払った価値はないかな。。

自意識を取り除く、そうすれば、きっと恥ずかしいという、意識はなくなるはずだ。



何故、自分は恥ずかしいと思うのだろう、、きっと自意識が強すぎるのでしょう。


人気blogランキングへに参加しています。よかったら応援して下さい。

tag : その他講座_デールカーネギー

デール・カーネギー セッション5終了

今日のスピーチのテーマは2つ。
・熱意の公約を語る
・マジックフォーミュラで人を行動を促す
でした。

熱意の公約の話、私は今まではこうでした、これからはこうします!!ってのを1分間で熱意をもって語ります。

行動を促すは話は、マジックフォーミュラを用い他人が行動を起こすような話をします。
マジックフォーミュラってあまり聞きなれない言葉だと思いますが、簡単に言うと、まず、ある出来事(自分の実体験)で得た内容を話し、聴衆に行動を促し、そしてその行動する事で得られる利益を話します。
出来事が鮮明に描かれていないと伝わりくく、出来事、行動、利益に関連性がないと、あまり意味がないし結構難しかったりします。

また、コースの最初で教わった、
○○の法則
これは、人の行動は
言葉<○○<動きの順番で人に印象を与えるってのがもっともだと思いました。

今日の目標は、殻を打ち破る(パフォーマンス)でした、今までよりは多少は出来たのではないかと思いましたが、上位3名にも選ばれませんでした。あと6回一度くらいは選ばれたいかな。
前回、今回ともクラスメイトの女の子に言われたのですが、顔が赤くなりますよね。一生懸命やっているのが伝わってすごくいいといわれますが、正直、顔が赤くなるのは自分自身は嫌で、どうにかしたいからこのコースに通っているのも理由のひとつです。

クラス終わってから、トレーナーに相談してみたところ、気にしない方がいいといわれました。これも自分の個性と考えればいいのですよと。
まぁ、プラス思考で考えれば、顔が赤くなるのを含めて自分だと思えばいいけど、やっぱり、自分なりに分析すると、顔が赤くなるのは、きっと緊張していからであり、まだ殻をやぶっていないからだと思っています。
きっと、緊張しなくて人前で悠々と話す事ができるようになれば、きっと顔が赤くなるのもなくなると僕は信じています。

あと6回、絶対一回はスピーチ後に選らばれる賞を取るぞ!!


人気blogランキングへに参加しています。よかったら応援して下さい。

tag : その他講座_デールカーネギー

デール・カーネギー コース セッション4終了

Day4今日の出来は最悪でした。

前半は人間関係を強化する公約として1分間で人間関係を強化したい相手、ビジョン達成にこの人間関係は如何して必要か、ブレイクスルーを成し得るために活用するルールなどを発表しました。
大きく二グループに分けて発表したのですが、すごく顔が赤く、途中で話す事が吹っ飛び、醜態を晒した感じがしました。

また、後半は過去に自分が努力してなしえた事を発表したのですが、これもイマイチでした、、発表する前は今日は、アイコンタクトを重視すると目標に決め手いたのですが、いざ、前に出て26人の視線が自分にあると思うと、緊張してしまい、中途半端な発表で終わってしまいました。

今回の反省として、発表内容に自分自身あまり納得していなかったのが大きな要因だと思います。来週は他人に行動を促す内容を話します。
次回は今回のような醜態を晒さないようにしたいと思います。
また、一回も発言しなかったな。。(グループのディスカッション時のリーダとして新興、発表はしたけど。。)

クラスの終わりは初の懇親会でした、クラスの9割りが出席。アシスタント、トレーナーの方も出席して頂きました。みんないろいろと話しましたが、トレーナーやアシスタントの方の話は興味深いものでした。
アシスタントの女の子(10歳くらい下)にいわれたのですが、「緊張すると顔赤くなるね」だって、今日は特に赤くなっていたかもな。。
あまり完璧を求めない方がいいんだよな。皆の前で練習できるのはあと8回。 雄弁に話せるようになるのは何時の日。


人気blogランキングへに参加しています。よかったら応援して下さい。

tag : その他講座_デールカーネギー

プロフィール

マルカ

Author:マルカ

カウントダウン

2013目標

■人:
・夫婦二人健康でいること(妻が入院しない)
・体重を60kg台にする((2012/12/30時点64kg)

マルカ

本棚

カテゴリー

タグ

最近のコメント

リンク

counter

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ本


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

TOEIC対策にもいい!!

お気に入りブロク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。